FC2ブログ
2008
07.03

最近のお菓子作り

今朝はいつもより早い時間に会社に行く夫とともに起き、洗濯なども済ませてしまったので
まだまだお昼までにたっぷり時間があります。
お菓子作りをすることにしました。 

初挑戦のお菓子を作ってみたくて本をめくると、今ある材料で作れる『ガレット・シャランテーズ』
を発見、これに決まり。 相原一吉先生の『お菓子作りのなぜ?がわかる本』から。
混ぜ方が変わっているなんてどう混ぜるのかしら、興味深々。
卵や小麦粉などを合わせた後に柔らかくしたバターをそのままいれるというお菓子でした。
途中、オレンジの花水なるものをいれたりするのですが、、、これはどこで手にはいるのかしら?
ないので、代わりにコワントローを使いました。
お菓子作りを始めた頃は今からするとどうしてこんなに時間がかかったのか不思議なくらい
手際が悪かったのですが、ほんの少しは段取りがわかってきたのでこのお菓子も1時間くらいで
作れるようになりました。 
レシピ本の22センチのマンケ型がないので、タルト型で焼いてみました。
タルトの波型(?!)がこんなに綺麗にできたのは初めてだったので、小さく感動。 
今日のおやつはこれに決まり。
先週末実家の母が「梅をつけていると気持ちがスーっとして楽しいわっ。」と言っていたのを
思い出しながら、「ホントに(私の場合、お菓子などですが)。」と感じました。
IMG_3135.jpg IMG_3149.jpg


そして、先週届いたクイジナートでさっそく作ってみた抹茶のシフォンケーキ。
抹茶は一保堂さんのものです。渋めのものをお願いしてこれに決めました。
20センチのレシピ通り20センチの型で焼いたのですが、背丈が・・ミニミニサイズです(笑)。
試食してもらった家族・お友達から「しっといしていて~。」と、よく言われるのですが、
やっぱりシフォンケーキ風を作っていたのかしら???と、何回か作ってみて思いました。
ふわふわのシフォンケーキが焼けるように頑張ろうっ。
IMG_1407.jpg IMG_2914.jpg


こちらもミキサーと同じく合羽橋で購入したエンゼル型を使いアーモンドパウダー入り
ジェノワーズ生地を作ってみました。
アーモンドパウダーが入るぶん、小麦粉で作るものよりずっしりしています。
ほのかにアーモンドの香りもするのでこのまま食べてしまいました。
・キラキラミキサーを変えてから最初の卵の泡立てにかかる時間が短くなりました。 つくづく感じました。
やはり2?年の進化はすごいです。
IMG_2964.jpg IMG_2969.jpg


バターケーキ(カトルカールの)を別立て法で作ってみました。
別立て法はバターに卵黄と卵白を別々にいれる作り方です。
ほどほどにふわふわで2日目以降はしっとりしてきました。
IMG_3120.jpg


実は午前中にこの記事を途中から2回書きました。書き終わり読み直しをしていたら、
間違えて消してしまったり…・、ガーン。 
他にも・・・、例えば、洗濯機のすすぎ回数などをセットし直して・・・、あとは開始ボタンを押すせばいのにわざわざ(決してわざとではないのですが・・・)電源オフボタンを押してみたり。 
おっちょこちょいの性格は昔からですjumee☆shy2
スポンサーサイト



Comment:4  Trackback:0
2008
06.15

父の日

父の日のプレゼントはすでに贈っていたのですが、夫が「お父さんに会いに行こう」
と言ってくれるので、実家に帰ってきました。
ちょうど祖母・叔母・甥・従姉妹も来ていたので、皆に久しぶりに会うのもとても楽しみ。
先月A姉ちゃん家で作り方を教えてもらったタルトを持って行くことにしました。
めずらしく夫もタルト作りを手伝ってくれました。 アーモンドクリームを混ぜてくれています。
お菓子作りにこんなに力がいるのか(驚)と意外だったみたいです。
そうなのよぉ、タルト生地やシュー生地など混ぜるのって予想以上に腕の力が必要でした(驚)
先生がとても涼しげにお手本を見せてくださるので、実際にやってみると驚きました。

こんな時に限って焼きあがりの写真を撮り忘れてしまいました焦る3
IMG_2717.jpg IMG_2723.jpg


実家に帰るとお庭の紫陽花などが綺麗に咲きそうでした。
私が言うのもなんですが、ほどほどに手入れをしているみたいで、自由奔放に伸びきっちゃってました。
こんなに背が高くて真上を向いて咲きそうな紫陽花は久しぶりに見ました(笑)
IMG_2758.jpg IMG_2753.jpg


母がつんでくれたものをさっそく花瓶に移してお部屋に飾ってみました。
IMG_2786.jpg IMG_2788.jpg


妹・従姉妹からのバンコク・バリ島のお土産。 と母が作った水羊羹。美味しい。
ちょうど妹がバンコクに行っていた時に中国で四川大地震が起こり、
日本ではあまり報道されていない衝撃的な被害状況を目にしたそうです。
惜しくもこの地震で亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。

東京もいつ起きてもおかしくないといわれているので、久しぶりに災害時の持ち出し袋の中身を
チェックしなおしてみましたバッグ
IMG_2792.jpg IMG_2809.jpg
Comment:4  Trackback:0
2008
06.14

お菓子作り

先週・今週もいくつかお菓子作りをしました。
まずは、大好きなチーズケーキ。 
稲田多佳子さんの「何度も試作してようやくたどりついた」ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ本から。
チーズケーキは初心者でも作りやすいと聞いたことがあります。
3回ほど作りましたがたぶん失敗なく作れたと思います。
生クリームを買いに行ったらたまたまセール中だったらしく完売。
朝お出かけ前に寄ったらたくさん棚においてあったのですが、夕方には0個です、皆さんお買いもの上手ですね。
森永のホイップを使いましたが、今までと変わらず美味しかったです。
チーズケーキは、ほかのケーキも?!15㎝の型で焼いて4分の1を一回で食べてしまうのです。
ちょっと食べすぎでしょうか・・・・。
IMG_2527.jpg IMG_2538.jpg


先月お教室で習ってきたレモンケーキの復習をしました。
卵・バター・生クリーム・小麦粉などを混ぜて焼くだけの簡単レシピですが、
ふんわりしていて美味。
さらに3・4日目くらいからは、味がなじんでしっとりして風味も増した気がしました。
先月行ったお教室のレピシで作るケーキを食べた時の夫の反応はすごく良くて、
いつもは「美味しい」ですが、このケーキに関しては「美味しいGOODでした。
同じ「美味しい」でも違いがあるのがわかってしまいます。
お友達にも食べてもらいました。
IMG_2570.jpg IMG_2656.jpg


スポンジの練習もしてみました。
相原一吉さんの「お菓子作りのなぜ?がわらる本」から。
タイトルにもあるように「なぜ?」、この作業をするのかその理由をきっちり教えてくれる本です。
いつもの大きな気泡いえいえ、穴があるものの、いままでみたいに生地がつまるのではなく
気泡がところどころにあってふんわり焼くことができました。嬉しい。
IMG_2687.jpg

大好きなキーウィをはさんでみました。
仕上げは習ってきた「ハネ」で。これしかできないので。
夫的にはキーウィと生クリーム:すっぱいと甘いは「あんまり・・・。」だったみたいで、
キーウィをはさむのは今後封印されそうですsn
IMG_2697.jpg IMG_2712.jpg

Comment:2  Trackback:0
2008
06.04

おうちご飯 いろいろ

Category: 家ご飯   Tags:手作りお菓子
最近、雨続きでしかもちょっぴり気温も低めな毎日。
なので昨日の夜ご飯は煮物にしました、鳥と新じゃがと新玉ねぎの煮物。
小林カツ代さんのレシピ本を参考にしました。
新じゃがは一度たっぷりの油で揚げてから煮るので、味がしみてホクホクです。
新玉ねぎもとろけてしまいました。わずかな時間しか煮てないのですが。
昨日はラッキーなことに魚屋さんに行ったら天然ブリのカマが残っていました。
少し時期が違うかなと思ったのですが、天然だしプラスカマだし、と思い選んで大正解でした。
油がのっていて、やっぱりブリのカマはうまいです。
IMG_2496.jpg


それから、朝食用のふりかけ?も作ってみました。
先日山梨で買ってきた小松菜を小さく切って、胡麻油で一気に水分を飛ばすように炒め、
じゃこ・ひじき・胡麻などを加えてバチバチと音がするまで炒めてできあがり~。
平日の朝食はご飯なんです。
メニューは決まって、納豆・生たまご・のり・野菜味噌汁・フルーツです。
これらにふりかけ(?)か昆布か明太子などをプラスしてなるべく多い品目を食べるようにしています。
このふりかけ(?)も小松菜を1束使いましたが、炒めてしまえばこれだけの量に。
野菜がたくさんとれる気がしていろいろな野菜で試してますが、小松菜が一番でしょうかブロッコリー
IMG_2489.jpg IMG_2490.jpg


先日、富沢商店に行った時にガトーショコラのレシピをもらってきたので、さっそく作ってみました。
初めて作るお菓子はなぜかワクワクします。
焼きあがり、ちょっと表面もボコボコしてますが、ここから、いつも驚きがあります。
今回ももれなくかお付きでした、ここまで不器用だと我ながら笑ってしまいます。
ひっくり返すと底の真ん中に大きな気泡いえいえ存在感大の穴ボコが開いてましたびっくり
明日、学生時代からのお友達と会うのですがさすがにこれはどんなに仲が良いといえども・・・・、
ちょっとあれだし・・・・・がっくり
IMG_2470.jpg IMG_2475.jpg

いつものあれを作りました。どうかいつも通り出来上がりますように。
隣は先週焼いたいつものです。フワフワしっとりに焼けましたjumee☆yippee4Ljumee☆yippee4R
IMG_2502.jpg IMG_2392.jpg

Comment:6  Trackback:0
2008
05.30

いろいろお菓子作りなど

明日は夫の実家の山梨に行くため、今日はいろいろ作りました。
「おいしいよ。」と言ってくれる義理の両親の言葉がとても嬉しくて、毎回何か作ります。

前回、母が手作りのほうとう山梨の郷土料理を作ってくれて、持ち帰り用にもタッパーに詰めてくれたので、空のままお返しするのもなぁ・・・、と思い夫が「美味しい」と言ってるグラタンを作りました。
IMG_1103.jpg

それからあのぐるぐるパンシナモンロールのシナモンにかえて、両親の好きな
カスタードを作りカスタードロールを作ることにしました。今、冷蔵庫で冷やしています。
今回はお教室でご一緒させていただいた方から教えてもらった本を参考にしました。
とても作りやすくてたぶん失敗なく作れたと思います。
IMG_2374.jpg IMG_2376.jpg

前回同様にカスタード作りで余った卵白を使ってシフォンケーキもまた焼きました。
ちょうどメレンゲの作り方も載っていたので参考にしました。
「しっかり」を通り越して「固い」メレンゲになってしまいました。やりすぎです反省
IMG_2377.jpg IMG_2381.jpg

お教室で習ってきたチョコレートケーキも作りました。
マンゴが大きすぎてしまって・・・、大雑把な性格はお菓子作りの時には封印しなきゃです。
前回、チョコレートムースが硬すぎてしまった気がしたので、今回は6分だてにしたつもりが、
あくまでもつもりだったみたいで、どろどろorz
なんとか完成させて今は冷蔵庫にあるのですが、うぅ~ん、なんとか冷気で固まらないかな。
明日、冷蔵庫の中のこれをみるのがドキドキです  ー∀ー ;あるいは絵文字名を入力してください
IMG_2380.jpg IMG_2383.jpg

Comment:0  Trackback:0
back-to-top