FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
07.11

最近のパン作り

暑くて湿度も高い毎日が続いています。 とても苦手な季節なのです。
ここ数日は気温があまり上がらなかったおかげでホッとしているのですが、
これから本番を迎える暑さへの対策、何かいい方法はあるでしょうか???

それでも、パン作りにはとても最適な季節???
最近は捏ねあがりの生地の温度が30度くらいあり、オーブンの発酵機能を使わずに
そのまま放置しています。
山梨に帰った時に母から飲める温泉水なるものをいただきました。
母はこれで蕎麦やうどんを打つと言っていたので、私はその水をパン作りに使ってみました。

最近作ったパンも相変わらず教室で習ったパンです。
パン。 焼いてる間に食器を洗っていたら頭をこがしてしまいました。 
ライ麦パン。 表面がパリっと焼けるようになることが今後の大きな課題でしょうか。クープも。
シナモンロール。 近所の主婦友さんにも食べてもらいたくて、どうしたら一度に多くの量を
焼けるかレシピ本をめくってみました。  
「たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ」という本に
シナモンブレッドがのっているのを発見。
この成形をまねて、普段の1.5倍の量を焼いてみました。 
クレセントロール。 教室で初めて習ったパンです。 
レシピの写真を見た時に「できるかなぁ?」と一瞬思いましたが、以外にも成形は簡単でした。
でもでも、何回作ってもうまく焼き上がらないんです。
いつもイモムシちゃんみたいになってしまいます・・・。
IMG_3106.jpg IMG_3169.jpg

IMG_3178.jpg IMG_3131.jpg



前回の旅行はベトナムとカンボジアに行ってきました。
成田→ハノイ→シェムリアップ→ホーチミン→成田。
写真はアンコールワット、タ・プローム遺跡やハロン湾、サイゴン大教会です。
ベトナムでは、ドライバーの方のスピード狂的なドラテクに初めて乗り物酔いしましたが、
(追い越しは当たり前でその合図がクラクションらしく、絶えずあちこちから鳴り響いてました(驚))
それさえ過ぎてしまえば残りの時間はとても感動した思い出に残る旅行になりました。
IMG_3274.jpg


今回も楽しい旅行になるといいなぁ~インド
旅行に行ってきます飛行機


スポンサーサイト
Comment:8  Trackback:0
2008
07.08

ポワンタージュ@麻布十番

Category: パン屋さん   Tags:パン
カーザ・ウ゛ィニタリアでの食事の前に、六本木ヒルズや麻布あたりをブラブラ散歩しました。
六本木ヒルズからけやき坂を下り、麻布十番商店街など。
けやき坂から商店街までは歩いて5分くらいです。
せっかくなので、麻布十番にあるポワンタージュに寄ってみました。
パン以外にもキッシュやマリネ類などのお惣菜もいろいろ揃っていました。
お外にもテーブルがおかれポカポカ日和のなかお食事している方もいらっしゃいました。
以前朝ビタプラスで見たのですが、ご家族で経営されているお店だそうです。
IMG_3185.jpg


パンの種類の多さに驚きました。この写真以外にももちろんたくさんありました。
店内にもお食事できるスペースがあり、満席でした。
IMG_3186.jpg


ハード系とソフト系ともに店員の方のお勧めのパンをお願いしました。
チャバタ@?、石臼挽粉のプティパン@85円、ミルクフランス@180円、
パンオベリー@245円、カンパーニュフィグノア@315円。
その日の夜に食べようと思ったのですが、お腹がすかず食べれなかったので翌日写真に撮りました。
ハード系はもっと表面がパリパリでした。

ミルクフランス(紙で巻かれている細長いパン)はソフトフランスのなかにほど良く
ミルククリームが塗ってあって、甘さもほどほどでとても美味しかったです。
驚いたのが、パンオベリーとカンパーニュフィグノアです。
どこをスライスしてもそれぞれにたっぷりと3種類のベリーやゴルゴンゾーラ、
いちじくとくるみがぎっしり詰まっていました。
フィグノアには蜂蜜もかかっているのですが、この蜂蜜が少し塩気のあるゴルゴンゾーラと合って
とても美味しかったです。
また近くに来たら寄ってほかのパンも食べてみたいです女笑
IMG_3252.jpg

IMG_3264.jpg IMG_3263.jpg



Comment:0  Trackback:0
2008
07.02

マリアージュ ドゥ ファリーヌ@駒沢公園

Category: パン屋さん   Tags:パン
いつか食べたいなぁと思っていたパン屋さん、マリアージュ ドゥ ファリーヌに行ってきました。
閉店少し前のぎりぎりセーフでした。
人気店なのでやっぱりパッ、パンが残り↓写真のような感じでした。
デニッシュ系は一つも残っていなかったです、人気があるのでしょうか???
IMG_3083.jpg IMG_3078.jpg


広いスペースの片隅に集められたパンのうち、いくつかを購入してみました。
ミニミニサイズのバゲット@80円、プチスペシオ@140円、フォカッチャ@270円、
ポワブル フロマージュ@200円。
プチスペシオは人気の食パンの生地で作られているとポップに書いてあったので、
『人気』につられて購入。少し甘味のあるふかふかした感じのパンでした。
フォカッチャはこの形、面白いなと思って。
塩分がよく効いていてイタリアンと一緒に食べてもこのパンの主張は負けない気がします。
ポワブル フロマージュはフォカッチャ生地にクリームチーズと白胡椒がきいているので、
ともにワインに合いそうです。
次回は完売だったデニッシュ系を食べてみたいなぁクロワッサン
IMG_3089.jpg IMG_3091.jpg

IMG_3092.jpg IMG_3095.jpg

IMG_3097.jpg

Comment:2  Trackback:0
2008
06.30

ル ブーランジェ ドミニク・サブロン@赤坂

Category: パン屋さん   Tags:パン
先週の金曜日、お友達と赤坂待ち合わせにしたもう一つの楽しみはパン屋さんめぐり。
今回は赤坂サカスにオープンした、ル ブーランジェ ドミニク・サブロン に行ってきました。
パリのカルチェラタンにある大人気のパン屋さん、ブーランジェリー・ド・モンジュのオーナーさんが
日本に初出店したお店。 
一昨年前に妹とパリ旅行に行った時に、ここは必ず行きたいリストに入っていたのですが、
モンジュの近くのマルシェ・ムフタールに寄ったら道が分からなくなりあっさり断念しました。 
なので、まさか東京でここのパンが食べれるなんて!とても楽しみでした。
お友達はオープンの2日目にここに寄ったら2時間待ちの行列だったそうです(驚)。
行列を覚悟で行ったのですが、少し拍子抜け&ラッキーなことに行列なしでした。
金曜日の午後1時くらいです。 そのあとすぐに行列が出来てましたが・・・。

店内に入ると鮮やかな天井に真っ先に目がいきました。そして・・・・・、
あの高いところのパンは、どうやってとるのかしら???とか思ってみたり。
4・5人が入るといっぱいになるくらいのスペースでした。
電話での予約はできないのですが、直接買いに行くとクロワッサンとパン・オ・ショコラは
1人2個まで予約できるそうです。
IMG_2976.jpg

IMG_2979.jpg IMG_2981.jpg


今回はバゲット@231円、フィセルチャバタ・オ・ノア@294円、
ブール・ビオ・オ・ルウ゛ァン(4分の1)@210円、
クロワッサン@231円、エスカルゴ(ピスターシュ)@294円を購入しました。
バゲットはとてもあっさりという印象、というのもダントツこれブール・ビオ・オ・ルウ゛ァン、美味しい。
酵母特有の酸味のある香りがしっかりして、粉の旨味も充分伝わってきて、すっかりトリコに。
夫と一緒に食べて「美味しい~」がハモリました。
また食べたいです。ワインにもとても合いそうです。
クロワッサンは、よく買って帰ってみると紙の袋にバターがべった~としみて・・・、
なんてこともなく、ほど良い甘さとバターのきき具合でした。
エスカルゴは上にのっているナッツと生地と中に巻かれているピスタチオクリームのバランスが
絶妙だったらしく、夫に「これ作って。」とサラっと言われましたが、
きっぱり「それが永遠の目標です。」と敬語でお答えしました(笑)ゴール
IMG_3012.jpg IMG_3008.jpg

IMG_3003.jpg IMG_3005.jpg

Comment:10  Trackback:0
2008
06.26

CUPIDO@奥沢

Category: パン屋さん   Tags:パン
ランチのあとにCUPIDOに寄ってみました。
奥沢の駅から徒歩1・2分です。
さすが!お友達は帽子を持ってきていました。 
私の頭は裸の状態なので、ほんの少し歩いただけでも頭に手を当てると暑いこと暑いこと、
これからの時期は特に必須アイテムですね。

午後3時くらいに、到着。
バゲットは2分の1本から買えたり、グラム単位で買えるパンもありました。
どれも美味しそうで迷っているとスタッフの方が「独特のパンとか、普通のパンとか」
説明をしてくれました。 そうそう、10種類以上の粉をブレンドして作る生地もあるそうです(驚)。
IMG_2938.jpg IMG_2937.jpg

IMG_2932.jpg IMG_2930.jpg


このあとは、自由が丘へ徒歩にて移動。
LUPICIAに行ったら、自由が丘店ではパンの販売もされていました。
お値段もお手頃で、種類も豊富でした。 次回のお楽しみに。
ティースクールも開催しているので、今度「茶葉まで楽しむ日本茶@1000円」に
参加してみようかな。

収穫。 上から順番にクロワッサン@179円、カンパーニュ(100g@120円)、
ペイザンヌ(100g@160円)、フィグ(100g@180円)、バゲット(半分@130円)の5種類です。
クロワッサンは初めて食べましたが、ほのかな甘みとバターの香りがとても良くて美味しいです。
前回も購入して特にお気に入りになったペイザンヌを今回も購入してみましたが、
やっぱり益々このパンのファンになりました。 
生地自体が本当に美味しいです。
夕食後に夫も少し食べてみたら、やっぱりこのパンが特に気に入っていたみたいです。
フィグは「甘いと言われる。」というスタッフの方の話を聞いてどんだけ甘いのか試してみたく
購入しました。 普通の甘さでした。 味覚もそれぞれですねAT
IMG_2942.jpg IMG_2943.jpg

IMG_2945.jpg IMG_2946.jpg

IMG_2948.jpg

Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。