FC2ブログ
2008
07.11

最近のパン作り

暑くて湿度も高い毎日が続いています。 とても苦手な季節なのです。
ここ数日は気温があまり上がらなかったおかげでホッとしているのですが、
これから本番を迎える暑さへの対策、何かいい方法はあるでしょうか???

それでも、パン作りにはとても最適な季節???
最近は捏ねあがりの生地の温度が30度くらいあり、オーブンの発酵機能を使わずに
そのまま放置しています。
山梨に帰った時に母から飲める温泉水なるものをいただきました。
母はこれで蕎麦やうどんを打つと言っていたので、私はその水をパン作りに使ってみました。

最近作ったパンも相変わらず教室で習ったパンです。
パン。 焼いてる間に食器を洗っていたら頭をこがしてしまいました。 
ライ麦パン。 表面がパリっと焼けるようになることが今後の大きな課題でしょうか。クープも。
シナモンロール。 近所の主婦友さんにも食べてもらいたくて、どうしたら一度に多くの量を
焼けるかレシピ本をめくってみました。  
「たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ」という本に
シナモンブレッドがのっているのを発見。
この成形をまねて、普段の1.5倍の量を焼いてみました。 
クレセントロール。 教室で初めて習ったパンです。 
レシピの写真を見た時に「できるかなぁ?」と一瞬思いましたが、以外にも成形は簡単でした。
でもでも、何回作ってもうまく焼き上がらないんです。
いつもイモムシちゃんみたいになってしまいます・・・。
IMG_3106.jpg IMG_3169.jpg

IMG_3178.jpg IMG_3131.jpg



前回の旅行はベトナムとカンボジアに行ってきました。
成田→ハノイ→シェムリアップ→ホーチミン→成田。
写真はアンコールワット、タ・プローム遺跡やハロン湾、サイゴン大教会です。
ベトナムでは、ドライバーの方のスピード狂的なドラテクに初めて乗り物酔いしましたが、
(追い越しは当たり前でその合図がクラクションらしく、絶えずあちこちから鳴り響いてました(驚))
それさえ過ぎてしまえば残りの時間はとても感動した思い出に残る旅行になりました。
IMG_3274.jpg


今回も楽しい旅行になるといいなぁ~インド
旅行に行ってきます飛行機


スポンサーサイト



Comment:8  Trackback:0
2008
07.03

最近のお菓子作り

今朝はいつもより早い時間に会社に行く夫とともに起き、洗濯なども済ませてしまったので
まだまだお昼までにたっぷり時間があります。
お菓子作りをすることにしました。 

初挑戦のお菓子を作ってみたくて本をめくると、今ある材料で作れる『ガレット・シャランテーズ』
を発見、これに決まり。 相原一吉先生の『お菓子作りのなぜ?がわかる本』から。
混ぜ方が変わっているなんてどう混ぜるのかしら、興味深々。
卵や小麦粉などを合わせた後に柔らかくしたバターをそのままいれるというお菓子でした。
途中、オレンジの花水なるものをいれたりするのですが、、、これはどこで手にはいるのかしら?
ないので、代わりにコワントローを使いました。
お菓子作りを始めた頃は今からするとどうしてこんなに時間がかかったのか不思議なくらい
手際が悪かったのですが、ほんの少しは段取りがわかってきたのでこのお菓子も1時間くらいで
作れるようになりました。 
レシピ本の22センチのマンケ型がないので、タルト型で焼いてみました。
タルトの波型(?!)がこんなに綺麗にできたのは初めてだったので、小さく感動。 
今日のおやつはこれに決まり。
先週末実家の母が「梅をつけていると気持ちがスーっとして楽しいわっ。」と言っていたのを
思い出しながら、「ホントに(私の場合、お菓子などですが)。」と感じました。
IMG_3135.jpg IMG_3149.jpg


そして、先週届いたクイジナートでさっそく作ってみた抹茶のシフォンケーキ。
抹茶は一保堂さんのものです。渋めのものをお願いしてこれに決めました。
20センチのレシピ通り20センチの型で焼いたのですが、背丈が・・ミニミニサイズです(笑)。
試食してもらった家族・お友達から「しっといしていて~。」と、よく言われるのですが、
やっぱりシフォンケーキ風を作っていたのかしら???と、何回か作ってみて思いました。
ふわふわのシフォンケーキが焼けるように頑張ろうっ。
IMG_1407.jpg IMG_2914.jpg


こちらもミキサーと同じく合羽橋で購入したエンゼル型を使いアーモンドパウダー入り
ジェノワーズ生地を作ってみました。
アーモンドパウダーが入るぶん、小麦粉で作るものよりずっしりしています。
ほのかにアーモンドの香りもするのでこのまま食べてしまいました。
・キラキラミキサーを変えてから最初の卵の泡立てにかかる時間が短くなりました。 つくづく感じました。
やはり2?年の進化はすごいです。
IMG_2964.jpg IMG_2969.jpg


バターケーキ(カトルカールの)を別立て法で作ってみました。
別立て法はバターに卵黄と卵白を別々にいれる作り方です。
ほどほどにふわふわで2日目以降はしっとりしてきました。
IMG_3120.jpg


実は午前中にこの記事を途中から2回書きました。書き終わり読み直しをしていたら、
間違えて消してしまったり…・、ガーン。 
他にも・・・、例えば、洗濯機のすすぎ回数などをセットし直して・・・、あとは開始ボタンを押すせばいのにわざわざ(決してわざとではないのですが・・・)電源オフボタンを押してみたり。 
おっちょこちょいの性格は昔からですjumee☆shy2
Comment:4  Trackback:0
2008
06.14

お菓子作り

先週・今週もいくつかお菓子作りをしました。
まずは、大好きなチーズケーキ。 
稲田多佳子さんの「何度も試作してようやくたどりついた」ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ本から。
チーズケーキは初心者でも作りやすいと聞いたことがあります。
3回ほど作りましたがたぶん失敗なく作れたと思います。
生クリームを買いに行ったらたまたまセール中だったらしく完売。
朝お出かけ前に寄ったらたくさん棚においてあったのですが、夕方には0個です、皆さんお買いもの上手ですね。
森永のホイップを使いましたが、今までと変わらず美味しかったです。
チーズケーキは、ほかのケーキも?!15㎝の型で焼いて4分の1を一回で食べてしまうのです。
ちょっと食べすぎでしょうか・・・・。
IMG_2527.jpg IMG_2538.jpg


先月お教室で習ってきたレモンケーキの復習をしました。
卵・バター・生クリーム・小麦粉などを混ぜて焼くだけの簡単レシピですが、
ふんわりしていて美味。
さらに3・4日目くらいからは、味がなじんでしっとりして風味も増した気がしました。
先月行ったお教室のレピシで作るケーキを食べた時の夫の反応はすごく良くて、
いつもは「美味しい」ですが、このケーキに関しては「美味しいGOODでした。
同じ「美味しい」でも違いがあるのがわかってしまいます。
お友達にも食べてもらいました。
IMG_2570.jpg IMG_2656.jpg


スポンジの練習もしてみました。
相原一吉さんの「お菓子作りのなぜ?がわらる本」から。
タイトルにもあるように「なぜ?」、この作業をするのかその理由をきっちり教えてくれる本です。
いつもの大きな気泡いえいえ、穴があるものの、いままでみたいに生地がつまるのではなく
気泡がところどころにあってふんわり焼くことができました。嬉しい。
IMG_2687.jpg

大好きなキーウィをはさんでみました。
仕上げは習ってきた「ハネ」で。これしかできないので。
夫的にはキーウィと生クリーム:すっぱいと甘いは「あんまり・・・。」だったみたいで、
キーウィをはさむのは今後封印されそうですsn
IMG_2697.jpg IMG_2712.jpg

Comment:2  Trackback:0
2008
06.07

今週焼いたベーグル

「いろいろな種類の強力粉をミックスして焼いてるの~。」とお友達から聞いて、試しに2種類の
ベーグルを焼いてみました。

まずは、北海道産小麦(生協の)とカメリアを半分づつバージョン。
同じ生地でプレーンとけしのみ付きとペッパーチーズの3種類を作りました。
ペッパーチーズはこんな感じに中にいれてから成形しました。
ペッパー好きなので、粗めです。もう少しふってもいいかも?!でした。
IMG_2130.jpg

成形の仕方にくせがあるみたいで、どれも同じところの生地が盛り上がってしまいました。
とにかく詰まった噛みごたえのあるベーグルを作りたくて水分量50%にチャレンジ。
捏ねるのは大変でしたが、その分ぎゅうぎゅうに詰まったベーグルができましたベーグル
IMG_2139.jpg IMG_2141.jpg


もう1種類は、北海道産小麦(生協の)とERで、同じく水分量50%に挑戦。
同じ水分量なのにこちらは捏ねやすい・・・、???、雨が降った日に作ったからでしょうか?
次回はもっと少ない水分量で作ってみよう。
プラス、発酵時間は成形後、オーブンを予熱する時間のみ、なので10分くらいでしょうか。
うん、モチモチしてむっぎゅっとして好みかも。
IMG_2522.jpg IMG_2532.jpg


しばらく粉ミックスがマイブームになりそうですグー

先月、家族・友人から頂いたパリ・NYのお土産です。
ここのアイクリームはベトベトし過ぎずでもこってりしていてとてもいいんです。
ほかに台湾に行っていた友人からもドライマンゴーなどいただきました、すぐ食べちゃいました。
そうそう、NYのお土産をくれた方からの質問、「自己紹介の記事のアイスクリームは渋谷?」と。
あの写真はスペイン、バルセロナのサン・ジョセップ市場で食べたアイスがとっても美味しかったので記念に1枚、パチリ
jumee☆camera1b
先月は仕事で行った人ふくめ、皆海外旅行好きです、私も次回はどこにしよう、旅行好きです飛行機
IMG_1959.jpg IMG_2360.jpg




Comment:2  Trackback:0
2008
06.04

おうちご飯 いろいろ

Category: 家ご飯   Tags:手作りお菓子
最近、雨続きでしかもちょっぴり気温も低めな毎日。
なので昨日の夜ご飯は煮物にしました、鳥と新じゃがと新玉ねぎの煮物。
小林カツ代さんのレシピ本を参考にしました。
新じゃがは一度たっぷりの油で揚げてから煮るので、味がしみてホクホクです。
新玉ねぎもとろけてしまいました。わずかな時間しか煮てないのですが。
昨日はラッキーなことに魚屋さんに行ったら天然ブリのカマが残っていました。
少し時期が違うかなと思ったのですが、天然だしプラスカマだし、と思い選んで大正解でした。
油がのっていて、やっぱりブリのカマはうまいです。
IMG_2496.jpg


それから、朝食用のふりかけ?も作ってみました。
先日山梨で買ってきた小松菜を小さく切って、胡麻油で一気に水分を飛ばすように炒め、
じゃこ・ひじき・胡麻などを加えてバチバチと音がするまで炒めてできあがり~。
平日の朝食はご飯なんです。
メニューは決まって、納豆・生たまご・のり・野菜味噌汁・フルーツです。
これらにふりかけ(?)か昆布か明太子などをプラスしてなるべく多い品目を食べるようにしています。
このふりかけ(?)も小松菜を1束使いましたが、炒めてしまえばこれだけの量に。
野菜がたくさんとれる気がしていろいろな野菜で試してますが、小松菜が一番でしょうかブロッコリー
IMG_2489.jpg IMG_2490.jpg


先日、富沢商店に行った時にガトーショコラのレシピをもらってきたので、さっそく作ってみました。
初めて作るお菓子はなぜかワクワクします。
焼きあがり、ちょっと表面もボコボコしてますが、ここから、いつも驚きがあります。
今回ももれなくかお付きでした、ここまで不器用だと我ながら笑ってしまいます。
ひっくり返すと底の真ん中に大きな気泡いえいえ存在感大の穴ボコが開いてましたびっくり
明日、学生時代からのお友達と会うのですがさすがにこれはどんなに仲が良いといえども・・・・、
ちょっとあれだし・・・・・がっくり
IMG_2470.jpg IMG_2475.jpg

いつものあれを作りました。どうかいつも通り出来上がりますように。
隣は先週焼いたいつものです。フワフワしっとりに焼けましたjumee☆yippee4Ljumee☆yippee4R
IMG_2502.jpg IMG_2392.jpg

Comment:6  Trackback:0
back-to-top