FC2ブログ
2011
07.23

おしらせ

Category: 未分類
義理の両親からのあつーいラブコールを受け、一カ月ほど山梨に行くことになりました。

初のお姑さんとのロングな生活。。。
友達からは「大丈夫ー???」と心配の声も上がりましたが、まぁなんとかなるでしょう。
息詰まったらパパに迎えに来てコールもあり?!

パパも1週間の夏休みを取って泊まりにくる予定。

それでは行ってきまーす。

ブログはしばらーーーくお休みします。

2011
07.19

実家にて

Category: 未分類
先週は、実家でのんびりしてました。

母に子守りをお願いできるチャンス!とばかりに、帰る前々から友人とあれこれ約束していたものの、
暑さでダウン。
軽い熱中症? 気持ちが悪くて・・・・。そんな日が数日。


私がダウンしている間、
娘は4ヶ月ぶりに会うばぁばとじぃじに人見知りすらせず、
遊び・食事・寝かしつけ・お風呂すべてをお願いできたから良かった。

回復したので、娘といっしょにお風呂に入ろうとすると泣いて抵抗。。。
「ばぁばがいい!!!!」ものすごい泣き!
ママであるあたちがショボーン、涙。



「暑い時に遊ぶ場所に緑と水があるとホッとするねー!」とじぃじが娘を連れて行った公園。


IMG_3781.jpg

IMG_3790.jpg

IMG_3791.jpg


今年で90歳になるお祖母ちゃんに会いに両国へ。
元気いっぱい(過ぎる、苦笑)の娘の姿をお祖母ちゃんに見せれて良かった。


IMG_3813.jpg


祖母のお家から。 スカイツリー。


IMG_3800.jpg


外観は完成間際。 
祖母が展望台からの眺めが見たくて予約しようとしたら、しばらくは満員御礼みたいです。
Comment:8  Trackback:0
2011
03.22

いつもどおり

Category: 未分類
なにがあるわけでもないけど、あの地震の日以降気持ちが落ち着かない。

でも、外に出てみると子供たちの笑顔はいつもどおりキラキラ。
大の大人が子供の笑顔を見て落ち着く日々。

少しづつ、いつもどおりの生活しなきゃ!

被災地の方々がガンバっている姿をTVで見て、情けないことに泣く姿を娘に見せてしまった。
娘は号泣する私を見て、????、一瞬動きが止まったけどおもちゃに夢中。鈍感でよかった。
私が母の泣く姿を見たのは人生で二度だけ、
おじいちゃんが亡くなった時とお姑さんと大喧嘩した時。
悲しい顔のお母さんより笑顔のお母さんの方がいいもんね。

いつもどおりの生活しなきゃ!!!



Yママちゃん、誘ってくれてありがとう♡ 
公園はいつも通りのにぎわい。楽しそうに遊ぶ子供を見ているとなごむ~♪

IMG_1679.jpg


Mママちゃん、お誘いありがとう♡
区の施設は、やっぱりお友達が少ないなぁー。

IMG_1757.jpg


春が待ち遠しい。

IMG_1759.jpg


週末、やっと友人と連絡が取れたー。
産後1カ月の赤ちゃんを抱えての生活。ものすごく大変なはずなのに。
話を聞いていると「必死に生きる」強さがびしびし伝わってきて、、、、
逆にパワーをもらった。ホントは逆の立場なのに。
東京でぬるま湯生活しているワタシ、なに落ち込んでんだー。少しづつ前を向いていつもどおりの生活しなきゃ。

Comment:14  Trackback:0
2011
03.16

3月11日。そして、今おきている2次災害?!

Category: 未分類
東北地方太平洋沖地震が起きて今日で5日。

3月11日。14時46分。 

決して忘れることのできない一日。
決して忘れてはいけない日。
今後起こりうるかもしれないいかなる震災に対して、自分(家族)を守る備えをするためにも。

とりあえず、避難用リュックのつめ直し。
(娘用にチョコ・飴・水500ml・1本、大人用に砂糖・塩、
 マスク、厚手のタオル、厚手の靴下、軍手、懐中電灯、生理用品、おむつ)
大都市で震災が起きた時に、火事(煙を吸い込んで)亡くなられた方が多数いらっしゃった。
そのためにもマスク・厚手のタオル(手ぬぐい程度のもの)は必須。

娘を背負って逃げるのことになるので、これが限界かなぁ・・・・。



私は地震がおきた翌朝に今回の地震がもたらした甚大な被害をTVなどで目にしました。
胸も胃もきりきり痛みました。

そして、どれだけ自分が平和ボケしていたか思い知りました。
家族が命あること、当たり前の日常を過ごせることに感謝感謝です。
お腹いっぱい食べれる。 
温かい布団で寝れる。
お風呂に入れる。
どれも今まであたり前だったことは当たり前じゃないんだと強く思いました。

今できることをやる。
私にできることは節電と募金(ドラえもん募金)。


被災地の復興を心より願います。

どうぞこれ以上、大切な命がこの世から失われませんように。
被災地の方々の心の傷・身体の傷が今日より明日、明日より明後日と少しでも快方に向かいますように。


*********************************


スーパー・ドラッグストアなどでは、今、商品棚から品物が消えています。
特にないものは、パン・お米・電池・おむつなどでした。

驚くことに、例えばパンが店頭に並ぶと5つとか買い占める方がいます。
ありえない(怒)、とても困ります!!!
限られた個数しか入荷しないのにそんなに一人の方に買い占められたら、
ほかの方にまでいきあたらないのが容易に想像できます。

おむつをたーーーくさん、買い占めている方も。
お気持ちとてもわかります。
もし何かあったときに子どものオムツがなかったら、ホントに困りますもの。
でも買い占めをすることで、今現在一つもなくて困っている方がいるとしたら・・・。


身近な友人はおむつがどこにもない!と困って、田舎から送ってもらったりしています。
懐中電灯・電池を田舎から送ってもらったママ友さんも。
仕事帰りにスーパーによっても子どもが大好きなパンが全然ないのーと嘆く友人も。

同じ商品をたくさん持ってレジに並ぶ前に、
どうぞ一つもなくて困っている方のことを思い浮かべてください。

本当にそんなにたくさん必要ですか???



2011
03.11

地震

Category: 未分類
みなさん、大丈夫でしたか?

大きな大きな揺れが長ーーーーい時間つづきましたね。
ホントに怖かった、涙。

あまりにも揺れが長ーーーーいので、このままだと家が壊れるんじゃないかと思い
昼寝中の娘を抱きかかえ外にでました。
ご近所さんはすでに外に集まってました。


我が家は幸いにも家族の無事が確認できてほっとしています。


震源に近い方は大変な一夜になりますね。
とっても寒いのに暖房もないなんて・・・。
早くライフラインの復活を願います。


夫はただ今東京駅から徒歩で帰宅中。 今日中に帰ってこれるかな。

Comment:6  Trackback:0
back-to-top