--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
05.06

三保の松原へ その4

Category: 静岡 2008   Tags:静岡
翌日は晴天絵文字名を入力してください 絶景に出会えるのでしょうか、三保の松原へ。 電車・バスを乗り継いで。

太陽からの光がキラキラキラキラ 空気が澄みきっています、深呼吸。
IMG_1657.jpg

前方の海に向かってゆっくりと歩き、
 IMG_1660.jpg

振り返ると、見えました。富士山。
私たちのほかにも観光客の方がいますが、不思議なことに、個々の空間です。
IMG_1665.jpg

IMG_1659.jpg IMG_1664.jpg


再び静岡駅に戻り駅ビル地下街を散策していると、夫が楽しみにしていた生しらす発見。
北海道の小樽で食べた生しらすに引けを取らないおいしさ。駿河湾の豊かさに万歳バンザイ
IMG_1669.jpg


その後は結婚式に参列。 
ありがとうございます、こんなに素敵な温かい式にお招きいただいてjumee☆thankU2Ljumee☆thankU2R
IMG_1673.jpg IMG_1679.jpg


連休過ぎること風のごとし。 
東京へ新幹線帰ります。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2008
05.05

日本海庄や その3

Category: 静岡 2008   Tags:和食
ホテルでのお昼寝から目が覚めるともう夕方。
夜ご飯をどこにしようかと・・・とりあえず歩いて静岡駅へjumee☆DaNcE1
駅ビルの中に日本海発見。 再び日本海へ。
IMG_1605.jpg

明日は結婚式だから今日のお酒はほどほどにとメニューを見ながらやれやれ
IMG_1609.jpg IMG_1608.jpg

ボトルはやめときましょうbikkuri011回目のカラフェを注文。つまみは本日のお勧めから。
IMG_1613.jpg IMG_1615.jpg

2回目のカラフェとともに。
IMG_1619.jpg IMG_1625.jpg

少し前の決めごともむなしく、3回目のカラフェ。結局ワイン2本分がっくり 意志薄弱。
IMG_1633.jpg IMG_1629.jpg

ホテルに帰って今夜も熟睡です寝る

続く。
Comment:0  Trackback:0
2008
05.05

久能山東照宮 そして清水魚市場へ その2

せっかく静岡にきたので、観光も楽しみます。
まずは静岡駅にある観光案内所へ直行ですjumee☆guidance1pR
とても丁寧な案内を受け、もりだくさんの観光スポットの中からまず目指すは久能山東照宮
静岡駅から本日1時間に1本しかない日本平行きバスに乗るために停留所に急ぎますジョギング

バスに間に合いセーフjumee☆peace1 30分くらいゆられ山を登ってきました。
本日曇りのため、あいにくの眺め。
日本平ロープウェイ 日本平 景色


久能山東照宮へはここ日本平からさらにロープウェイで上を目指します。
ロープウェイ ロープウェイからの景色

広いです。
全景

職人さんたちの技術、溜息が洩れてしまうほど美しいです。
多数の観光客の目が釘付けですマスカラばっちり
屋根

柱

家紋 IMG_1499.jpg


名残り惜しいですが、ロープウェイ・バス・電車を乗り継いで続いて向かうは、
清水魚市場・河岸の市さんま 市場大好きハート
今日は漁師さんたちはお休みなので競りは行われてないですが、
一般客は市場で自由に買い物・食事ができます。

場内、大大大混雑です。 食事処はどこも1時間以上待ち。 
IMG_1557.jpg

お腹がすいたので、行列の少ない処へそれでも50分待ちました、もう14時過ぎです。
IMG_1559.jpg IMG_1567.jpg


注文したのはこちら、お勧めの極上海鮮ちらしと普通の海鮮ちらし。
ご飯は今が旬の桜エビとともに炊き込まれていました。 大満足です。
IMG_1569.jpg IMG_1570.jpg

美味しそうな魚たち、地元の方たちは箱買いしてますえぇ
IMG_1578.jpg

まぐろがどうかよりついつい値段に目がいってしまいます。
IMG_1581.jpg

おまけ。本物のサメ肌。
IMG_1562.jpg


おやつを買ってホテルでおやつを。
夫のお勧めを2つ。ついついお昼寝も。
IMG_1595.jpg IMG_1602.jpg


続く。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。