--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04.28

台湾 最後の夜は六合夜市へ ラストレポ

台湾で過ごす最後の夜。

明日の朝には高雄国際空港()から日本へ、、、、
あぁー、いつものことながら楽しい時間はあっという間だなぁ。

最後の夜は、夫の希望でホテルから遠くに見えた観覧車に乗りに行くことに。


IMG_1178.jpg


この観覧車、10階建てのビルの屋上にあるんです。
だから、観覧車が天辺にのぼった時の眺めは最高なはずなんだけど?!

高所恐怖症のワタシにとってはただただ怖くて仕方なかった、涙。

「こっち向いてー。」と面白がる夫に
「向けるかーーーーーー、向けないにきまってるでしょーーーーー(怒)!!!」と一喝。

床にへばりついたまま、早く終わりますようにと祈ってました、笑。


DSC_1747.jpg


気を取り直して、、、、

最後の夕食は「台湾と言えば夜市!」なので、六合夜市に行ってみました。
活気があって、たくさんの観光客?!で賑わってました。


IMG_1193.jpg

IMG_1195.jpg


臭豆腐を食べてみたかったけど、ちょっと臭いが・・・・だったので断念。

蒸しとうもろこし、蟹の空揚げ、焼き鳥みたいなものなどなどをたべました。


IMG_1199.jpg


帰りは六合夜市の最寄り駅、美麗島駅からMRTでホテルへ。

美麗島駅の天井はこんなに素敵でした。


DSC_1783.jpg

IMG_1203.jpg


ちなみに、中央公園駅はこんな感じ。


IMG_1204.jpg


翌朝。

今日は日本へ帰る日だぁ・・・・。
足取りが心なしか重い。

でも、朝から食欲だけは全快。 グランドハイライホテルのビュッフェにて。


IMG_1206.jpg


ホテルからタクシーにのり、30分ほどで高雄国際空港へ到着。


IMG_1209.jpg


今回の旅の最後の食事はJALの機内食。

食いしん坊夫婦、子連れ旅でありながら今回もよく食べました。
「ごちそうさまでした。」


IMG_1210.jpg


4ヶ月にも及ぶ台湾レポに最後までお付き合いいただきありがとうございます。
貴重なお時間をつかってコメントもいただけて、とても嬉しいです。
どうもありがとうございました。


*************************************


さて!!! 明日からGW。

娘の体調は、すっかり良くなりました。
5日間も高熱が続いたのに、小さい体でよく頑張った!

我が家のGWのはじまりは、まずは夫の実家山梨へお墓参りに。
その後は旅行に行ってきます。

一生に一度しかやってことない2011年のGW。
どんなふうに過ごすかを夫婦で話し合った結果、我が家は楽しい思い出を増やすことに決めました。
行くと決めたからにはとことん楽しんできます。

リゾート地に行くというのに、今回も予定がパンパンに詰まっていて・・・・。
貧乏症夫婦、笑。



しばらくブログを更新できませんので、コメント欄は閉じさせてもらいます。

旅行から帰ってきたら再開しますので、遊びに来ていただけると嬉しいです。

スポンサーサイト
2011
04.27

台湾 糖朝と龍袍湯包でランチタイム その19

ホテルのある中央公園駅に戻ってきました。

MRTから地上へ出ると、糖朝が目に入り食事より先にデザートをいただくことに。


IMG_1159.jpg

IMG_1156.jpg


いつどこで食べても変わらないお味、美味しかったです。



食事はグランドハイライホテルの近くにある龍袍湯包()へ。
ホテルの方に「お勧めの小籠包屋さん」をうかがってこちらに来ました。

東京に帰ってから調べたら、140年も続く名店みたいです。(日本語メニュー有り)
どうりで絶品!でした。


IMG_1174.jpg


お店の方のお勧め、 麺(名前を忘れてしまいました)とナンチンパイクー

ぎゃぁ、ナンチンパイクー美味しい。
豚肉をカリカリに揚げてあるので、サクサク感がいいなぁ。そして香ばしさもあり。
味付けはあましょっぱい。だからいくらでも食べれてしまいそう、汗。


IMG_1162.jpg


小籠包 

あまりの美味しさにこちらでもおかわり。
小籠包のスープは蟹味噌スープ。
このスープに肉汁もプラスされるわけだから、美味しくないはずがない。


IMG_1163.jpg


食後は漢神百貨でお買いもの。その後はまたまたお出かけします。

つづく

Comment:6  Trackback:0
2011
04.26

fato. cafe 中村橋

Category: パン屋さん
実家生活していた先々週、
妹から「ベーグルが美味しかった。」と教えてもらったfato. cafe()さん。

ベーグル大好き!さっそくお邪魔しました。


IMG_2009.jpg


素朴であたたかい雰囲気が素敵。


IMG_2002.jpg


店員さんがマンツーマンで接客してくださったので、お勧めをお伺いすると
「どれも美味しいんですよ!」ということでした、笑。

たしかに!!!


IMG_2001.jpg


ストロベリーのスコーン

おぉ、お粉が美味しい!!!
苺の果肉も入っていて手作り感たっぷりのしっとり系スコーン。


IMG_2012.jpg


本命のベーグルは3種類を購入。

桜餡が練り込まれたベーグル。
手作りされている餡は、ものすごーーく甘さ控えめ。
そして少しの塩っけがたまらないなぁー。


IMG_2017.jpg


メープル と トマト&ペッパー

一番気に入ったのは、メープル。
ベーグル特有の表面のバリバリ感がすごい。中はむぎゅっと詰まってる。
ほのかなメープルの甘みでお粉もよりいっそう美味しく感じる。
焼き戻さなくても、そのままでどんどん食べれちゃう♡


IMG_2015.jpg


HPを拝見していたら、食べたことのないお味のベーグルが!!!
気になるー、食べたい。
また実家に帰った時に、ベーグルを買いに行きたいと思います。

Comment:4  Trackback:0
2011
04.25

台湾 高雄の観光名所・蓮池潭へGO その18

グランドハイライホテルからゆっっくり歩いて()、やっと中央公園駅に到着。

目指すは高雄観光でもっとも有名な蓮池潭風景區。
最寄りの駅までMRTで移動します。

路線図↓を見ても2路線しかないので、ものすごくわかりやすい。


Img_1124.jpg


転落防止策もしっかりあって、子連れにも安心なホーム。


Img_1125.jpg


最寄駅である左営に到着したものの、ここから先の地図を用意していなかったので、
この先がちんぷんかんぷん。 徒歩の場合10分くらいでつけるそうです。
結局タクシーで蓮池潭に向かうことに。

ご旅行者のマレーシア人ご家族と乗りあいさせていただきました。


Img_1127.jpg


目的の蓮池潭へ到着!!!

蓮池潭は1.4キロもの巨大な湖畔の周辺に、


Img_1133.jpg


宗教施設が点在する観光スポットです。


Img_1142.jpg

Img_1144.jpg


入口から20分くらい歩いてやっと見えてきたーーー!!!

蓮池潭風景區


Img_1145.jpg


龍の口から入り虎の口から出るとそれまでの悪行を取り消しにしてくれる龍虎塔。

今までの悪行を消すべく^^ もものき家族もしっかり通ってきました。


Img_1150.jpg


パパは高いところが好きなので、娘を連れて塔の上へ。
高所恐怖症のワタシは下でお留守番。


Img_1152.jpg


蓮池潭の周りには、こんな風に果物屋さんなど食材のお店がならんでいました。


Img_1140.jpg


台湾でも南に位置する高雄はこの日20度越え。
とても温かい日差しの中、高雄観光を楽しめました。

この後はお昼を食べにMRTで移動します。

つづく

Comment:0  Trackback:0
2011
04.23

台湾 グランドハイライホテルでの朝食 その17

台湾5日目の朝。

まずは腹ごなし、笑。
ホテルの予約時に朝食付きを選んだので、
今朝は楽しみにしていたホテルのビュッフェをいただきます。

グラハイホテルの最上階にあるレストランへ。


Img_1112.jpg


朝食はビュッフェスタイル。

和食もありました。納豆はなかったけど、定番の味噌汁や焼き魚やのりなど。


Img_1113.jpg


けっこうな混雑ぶりで、人気のある窓際の席はすべて先客さんでうまっておりあいていたお席へ。

夫はワッフルをひじょうーに気に入り食後に3つも食べてました、笑。


Img_1117.jpg


娘の朝食はくだものオンリー♡


Dsc_1684.jpg



午前中は、高雄観光へ出かけます。

ホテルの最寄り駅は中央公園駅。 歩くと20分くらいかかります。
送迎のバスもでていますが、高雄の町並みを見てみたくてのんびり歩きながら駅を目指します。

ホテルをでて50メートルくらい進んだところから、パチリ。
グランドハイライホテルは、45階建てとのっぽなホテルです。


Dsc_1695.jpg


ホテルの下の階に漢神百貨があるので、お買いものなどにとても便利。


Dsc_1694.jpg


路上屋台がちらほらあったり。


Dsc_1697.jpg


こちらは朝から夜まで、お店の前を通るといつも混雑していました。


Img_1118.jpg


朝の公園ではヨガ?太極拳?が行われていたり。


Img_1122.jpg


こののどかな雰囲気に、ついつい私たちものんびりモードへ。
ホテルをでてから駅に着くまでに1時間もかかってしまいました。
急ぐ旅でもないしね。

これからMRTに乗り、観光地近くまでいきます。

つづく
Comment:4  Trackback:0
2011
04.22

ガンバレ、娘。

Category: 育児
ただ今、病気と戦っている娘。

18日 発熱(39度) + 発疹

19日 朝には平熱に戻り、食欲もあって元気。
    念のため病院に連れて行くと胃腸炎と診断されるが、下痢嘔吐の症状なし

20日 元気 でも発疹はすごい

21日 GW中、海外旅行に行くので現地でもし何かあった場合の薬を小児科にもらいに行く
    夜に再び発熱。

この日の夜、ヤフーニュースではしかが流行していると知る。
発熱・発疹のあと、 平熱に戻り 再び発熱。 まさにはしかの症状とドンピシャ!!!

はしかと言えば、強力な感染症。
お友達と接触させちゃったよ、汗。もものき、焦る。


22日 朝になっても39度の熱が下がらない。 
    別の小児科に連れて行くと、胃腸炎でもない。インフルでもない。はしかでもない。
    アデノウイルス感染症だった。

アデノウイルスに感染すると熱がひつこく続くらしい。
娘の場合は月曜日から発熱しているから、もう少しで熱もおさまるらしいが・・・。

ガンバレ、娘。 

GW旅、下調べ準備は万端なんだけど行けるだろうか???
Comment:6  Trackback:0
2011
04.21

台湾 高雄、漢来大飯店へチェックイン その16

台北駅から新幹線に乗り2時間くらい、終着駅である左営(高雄の玄関駅)に到着しました。

到着してみて、びっくり。 
台北より高雄はのどかな雰囲気を想像していたものですから(^^ゞ
それがそれが、こんなにキレイで近代的で巨大な駅。

しかもこの駅にはKRT(電車)が直結しているから、日帰りで高雄に遊びに来た人もここから
電車で高雄観光ができてとても便利!!!


IMG_1052.jpg


ここからKRTを使ってホテルまで行くこともできたけど、
子連れしかもスーツケースやら荷物もいっぱいだったので一番便利なタクシーで行くことに。

タクシー乗り場に行くと、係の人(?!)が立っていて自分たちが乗車するタクシー番号を
控えて渡してくれます。(運転手さんがメーターをごまかさないように)


IMG_1053.jpg


今宵のお宿、漢来大飯店(グランドハイライホテル)。

もものき調べで最安値だったJTB(トラベルゲート)をとおし予約しました。
5つ星ホテルなのに1泊朝食付き1万円。
今まで泊まった5つ星ホテルの中で(インド、カンボジアなどより)1番安いです。
ホテル代がお手頃なのは旅行者にとっては嬉しい限り^^


ロビーには日本語が話せるスタッフの方、または日本人スタッフの方もいらっしゃり、
初めての子連れ海外旅行者としてはとても安心。


IMG_1054.jpg

IMG_1059.jpg

IMG_1071.jpg

IMG_1064.jpg

IMG_1069.jpg

IMG_1061.jpg


このホテルの下の階には、漢神百貨(地元の百貨店)がありなにかと便利でした。

今夜はそのデパート内のフードコートでお夕食。


IMG_1074.jpg


楽楽庵といううどん屋さん。
日本のお味と変わらなく、美味しかったです。


IMG_1084.jpg


食後は同じフロアーにあったJASONSスーパーでお買いもの。


IMG_1108.jpg


台北でよく見かけたお茶、天仁茗茶()。
両親や友人へのお土産の中で一番好評でした。東方美人茶。。。


IMG_1111.jpg

つづく
Comment:2  Trackback:0
2011
04.20

おだふじ 大泉学園

ほかの方々のブログを見てずっっと気になっていたお店、おだふじサン()。

実家から自転車圏内でありながらなかなか行くことができなったのですが、
今回やっとこさ行ってきました。
(夫がしばらーーーく出張で不在だったので、つい先日まで実家で10泊してきました。)


到着してみるとウワサ通りの人気店。
西武池袋線大泉学園駅にあるお街のケーキ屋さんでありながら、店内はお客さんがいっぱい。


IMG_2062.jpg


このドーナツ、色がカラフルで可愛らしかったなぁ。


IMG_2064.jpg


駐車場付きの広ーーい店舗に移動されるそうです。


IMG_2072.jpg


ケーキを買ってから実家へ帰る途中、石神井公園で深呼吸。

「あぁー!気持ちがいい!!!」


IMG_2061.jpg


あらっ、自転車飛ばしすぎちゃったかしら、汗。


自分用にはベリーベリーのケーキ。

ラズベリーにホワイトチョコが加わったムースがほわほわでとっても美味しかったなぁ。
中にはベリーのジュレが入っていて、そのまわりはベリーが練り込まれた生地にかこまれていて、
ベリー好きにはたまらない一品でした。


IMG_2077.jpg


地元、そして遠方からのお客さんも多いおだふじさん。
ケーキはどれも素朴でついまた食べたくなる!そんな魅力に家族全員魅せられました。

お値段もその魅力の一つかなぁ。
どれも300円代と今のご時世にしてはお手頃価格です。

また実家に帰った時に伺いたいです♡



スイーツつながりで、ローソンのウチカフェシリーズ。

あんみぃさんのレポ()で新商品の発売を知り、さっそくいただきました。
あんみぃさん、いつも美味しい情報ありがとうございます!!!


今回は大好きなピスタチオとフランボワーズ。期待が高まります。

IMG_2043.jpg


では、さっそくいただきまーす。


IMG_2054.jpg


ピスタチオクリームはピスタチオの香りが強ーくでていてものすごく濃厚!
フランボワーズ生地は少々の酸味があって、しっとり。

それぞれは美味しいと思うのだけど、いっしょにいただくと少々ミスマッチのような・・・(^^ゞ


***************************************

川越シェフがプロデュースしたキムチ。


IMG_2039.jpg

ビールのおともに最高でございました。

Comment:4  Trackback:0
2011
04.19

牛蔵 富士見台

Category: 外ご飯
久しぶりにものすごく美味しいお肉を食べに焼肉問屋牛蔵()へ。

リンクさせていただいた「食べログ」の口コミでもみなさん絶賛されているように!
とにかく美味しいです!!!

IMG_2078.jpg


前夜にダメ元で予約の電話をしたら、「たった今、1席キャンセルでましたー。」と
超ラッキーなことにお席を確保できました。2時間制。


IMG_2080.jpg


今回のメンバーは、父母娘そして私。
お子様用にはちゃんとお肉を切るはさみを用意してくださいます。

サラダから始まり、ユッケ、そして焼肉へ。


IMG_2086.jpg


ヒレ。

ミディアムレアでいただくとほっぺたが落ちそうなくらい美味しい☆
さすがA5ランクの黒毛和牛さまだわぁ~。 


IMG_2083.jpg

↓お写真はランプ。ほかにもカルビなどいろいろ食べました。

IMG_2087.jpg


娘には黒毛和牛ハンバーグ!
なんとこの日は特別価格とやらで180円、信じられないほど良心的なお値段。


IMG_2088.jpg


我が家で焼き肉の定番と言えば牛蔵!
 
お肉が美味しいし、それでいてお値段がお手頃。(お家から徒歩でいけるしね。)
黒毛和牛A5ランクのお肉が↓のお値段です!
信じられないくらい良心的。


IMG_2081.jpg


お肉以外のメニューもお手頃価格。
ただ、お肉といっしょにいただくライスはあんまり(汗)なんだなぁ・・・。

IMG_2095.jpg



**************************************************************************


昨夜、娘は久しぶりに39度の発熱。
夜泣きすることなく朝まで爆睡。
今朝には平熱に戻ったけど、
高熱だったので(インフル?)小児科に連れて行くと『感染性胃腸炎』と診断。
でも、嘔吐も下痢もなくしかも元気。

ただ、体中湿疹だらけ。ひどい状態なので、飲み薬と塗り薬を併用。

熱と湿疹、なにか関係があるのかなぁ。。。
とにかく早く良くなるといいなぁ。

Comment:6  Trackback:1
2011
04.15

大山生煎店 自由が丘

Category: 外ご飯
ちびマリさんのレポ()を拝見してから、ずっと食べてみたいと思っていた大山生煎店()の生煎。

生煎とは 挽き肉の具を小麦粉の皮で包んだ包子を、鉄板で蒸し焼きにした点心。
      中国の上海料理である。(by ウィキペディア)

日本では焼小籠包と呼ばれているけど(私もそうでした(^^ゞ)、
本場の中国では、小籠包とは調理法もことなることから別の点心というくくりみたい。

この日は行列がいつもより少なめだったので、並んでみることに。


IMG_1898.jpg

IMG_1896.jpg


テイクアウトもできるみたいだけど、せっかくならアツアツをふ~ふ~しながら食べたい。
こちらのイートインスペースでいただくことに。


IMG_1899.jpg


鉄板でジュージュー焼かれている音と香りに食欲をそそられます。


IMG_1901.jpg


上の方は蒸し焼きなので、つるん♪


IMG_1904.jpg


ひっくり返してみると、
底はしっかり焼かれて見るからにカリカリ♪


IMG_1906.jpg


こんなにスープたっぷり。
お口の中にひろがる肉汁がたまりません。
皮はカリカリもちもちでさいこー!!!
お肉にちょっと黒酢をかけて食べるとキモチさっぱり。
美味しくいただきました。


IMG_1909.jpg

ちびマリさん、美味しい情報をいつもありがとうございます。

Comment:12  Trackback:1
2011
04.12

ベルアメール 久が原(新宿伊勢丹・銀座三越など)

大ヒットのチョコレートケーキ!!!

日本人パティシエの方がフランスで修業を積み、その後日本へ帰国。
日本人のお口に合うショコラをモットーに開店されたお店ベルアメール()。


IMG_1933.jpg


国産ショコラがずらり。焼き菓子なども。


IMG_1937.jpg

IMG_1939.jpg

IMG_1940.jpg


抹茶のオペラ 483円

アーモンド生地・抹茶クリーム・チョコレートガナッシュが幾層にも重なりあったケーキ。
抹茶とチョコがケンカすることなく、でもお互いの主張もしっかりと(苦味とカカオの香り)あり。
この繊細さはやはり日本人ショコラティがうみだせる技?!
ものすごーーく美味しかったです。


IMG_1973.jpg


ショコラモンブラン 525円

ミルクチョコレートの中には大粒の栗とたっぷりのマロンペースト。
マロンとチョコがマッチしていて美味しいー!!!


IMG_1979.jpg


カカオ・マロン・抹茶どれもしっかり主張があるのに見事にお口の中で融合しちゃう。
スイーツ食べました!という満足感はあるものの、甘さはとても上品。
だから食べ終えた後、次はどのケーキを食べようなんて思えちゃう。

フランス産ショコラのジャンポールエヴァン(レポはこちら☆)も美味しいけど。
食後はどうも本場の甘さにノックアウトされ、しばらくチョコはいいや~なんてことに。

応援したい国産ショコラベルアメール♡ とても美味しくいただきました。
Comment:10  Trackback:0
2011
04.09

娘 1歳9カ月

Category: 育児
娘の起床7:30、 朝ご飯8:00、おやつ9:00。

平日の午前中はほぼ毎日、友達と公園か児童館へ。
  

お友達は公園の遊具に夢中だけど、、、娘は鳩をおいかけるのが好き。


IMG_1847.jpg


でもこの距離はちぢまらない、笑。


IMG_1846.jpg


鳩をあきらめ鯉・鴨をウォッチング。


IMG_1849.jpg


満足したところで、今度は足腰を鍛える?! 階段の往復10回以上。


IMG_1850.jpg


暖かい日はおにぎり持ってお外でランチ。
GLOWの付録「イッタラの2WAYトート」が私と娘のランチ入れにぴったりサイズ。
 

IMG_1951.jpg


お昼寝13:30~16:00、おやつ16:00、入浴17:00、夜ご飯18:30、就寝20:00。


ことば ぱぱ、まま、ばぁば、じぃじ、あーいい(可愛い)、あーりぃ(おかえり)


最近困っていることは、「物」への執着がすごいこと。
たとえばお友達が家に遊びにきて娘の玩具を触ろうものなら手当たり次第奪い返す。
奪えないときは、お友達をたたく、そして泣かす・・・・。
お友達のお家に遊びに行くと、すべての玩具が自分のもの。自分より大きい男の子も泣かす!
気が強ーーーい女子だわ。

そのつど、いけないと教えているけどなかなか直らない。
私はほぼ毎日、ママ友さんに謝っている状況。
でも、いくら謝られても毎日娘に自分の子が泣かされていたら快く思わないよね。

いったいどうしたらいいのだろう、悩む。

Comment:10  Trackback:0
2011
04.05

台湾 京鼎樓と金品茶樓でランチ その15

九份半日ツアー()から台北に戻るとお昼過ぎ。

ランチは宿泊していたホテル ロイヤルタイペイ(中山駅)から徒歩で行ける京鼎樓()にて。
こちらは鼎泰豐で修業された方が開店したお店です。

台北にはものすごーーーく美味しい小龍包が多過ぎて、
台湾で一番有名な鼎泰豐で食べた小龍包は普通に美味しい!という感想に()。
なので、期待しすぎずに行ったら・・・・。


IMG_1034.jpg


この小龍包は、激ウマでしたー!!!
ジューシーさが半端じゃなくすごい。皮が薄くて、お肉がほろほろに柔らかくて。
ものすごーーーく美味しかったです。
小上海()のも美味しかったけど、こちらも美味しいなー。甲乙つけがたい!!!


IMG_1037.jpg


海老チャーハンも美味しかったです。
こちらのお店オリジナルの烏龍茶小籠包も美味しいみたいなので、次回は食べてみたいです。

IMG_1038.jpg


ホテルに帰る途中、金品茶樓()を発見。
ガイドブックでおススメされていたお店なので、入ってみることに。


IMG_1040.jpg


オーソドックスな小龍包とカニ小龍包。
同じ小龍包でもお店に寄ってお味が違います。このお店のはとても肉々しい。
スープも少なめで皮もしっかりめ。
カニ小龍包より、オーソドックスな小龍包の方が好みだなぁ。


IMG_1042.jpg


リンクさせていただいた台北ナビさんに割引クーポン(2店とも)がついてます。

ホテルに戻ってスーツケースをピックアップし台北駅へ。


IMG_1044.jpg

IMG_1045.jpg


これから高雄へ移動します。
チケットは当日購入でokでした。
台北⇔高雄間の新幹線の本数は、時間帯にもよりますが一時間に2~4本くらいあります。
詳しくはこちら


IMG_1046.jpg


運よく10分後に発車するチケットをゲットできました。
急いで地下のホームへ行き新幹線へ乗車します。


DSC_1666.jpg

前のお席との間隔が広いです。高雄へは2時間弱で到着です。

Comment:6  Trackback:0
2011
04.04

ohanaya 自由が丘

Category: 外ご飯
昨日は久しぶりに休日お外ランチを楽しんできました。
自由が丘にある『cafe ohanaya』()です。

当日、予約の電話をしておいて良かったー。
12時前にお店に着くとこの張り紙が。
私たちの食事中、5組くらいの方が満席のためお断りされてました。

ちなみにお子様はOKなのですが、ベビーカーでのご来店はご遠慮していただいてるそうです。
店内に置き場所がないため。


IMG_1858.jpg


お店の中はこじんまりしていて、とてもアットホームな雰囲気。
厨房もお席から見えるところにあるので、良い香りがー。。。


IMG_1860.jpg


メニュー

IMG_1861.jpg


ohanayaランチ の 野菜のプレート

こちらのウリはお野菜がとにかく美味しいということ。
一つ一つのお野菜を契約農家さんなどから仕入れているそうです。

美味しいー。 とくに驚いたのは、鎌倉の農家さんが作られたトマト。
この時期にこんなに美味しいトマトがあるなんて。
甘くてみずみずしくて。 
ほかのお野菜はビネガーで味付けしてあるもののどれもお野菜本来の美味しさがひきたてられてて。
野菜好きな娘にほとんど食べられてしまいました。


IMG_1864.jpg


夫はパスタランチ 


IMG_1865.jpg


ohanayaランチのメインは、 
カリッと揚げられたチキンにトマトソースがかけられたもの。そして五穀米。

チキンはカリッとしていてジューシー。
そしてトマトソースには様々なスパイスがミックスされているそうなんだけど、
優しいお味であとをひきます。美味しかったー。

IMG_1876.jpg


夫のパスタ


IMG_1866.jpg


デザートはアップルタルトのバニラアイス添え。
ホットなアップルタルトにバニラアイスをからめて食べると美味しいー。

IMG_1878.jpg


自由が丘でまたお気に入りのお店が増えました。
とても美味しかったので、またリピートしたいです。


自由が丘の桜は5分咲き。満開の桜を見るのが楽しみです。

IMG_1882.jpg

Comment:6  Trackback:0
2011
04.02

台湾 九份(きゅうふん)観光へ その14

台北4日目。
食べてばかりの旅だったので、この日は九份(きゅうふん)を観光します。

電車・バスを乗り継いで自力で行くか、またはオプショナルツアーに申し込みするか迷いました。 
もちろん、自力で行く方がだんぜんお得な交通費で行けます。

迷った末、結局JTBのツアー(九份までの送迎のみ)に参加しました。

本当だったら自力で行きたいところですが、
この日は午後から新幹線で高雄への移動があり、ちょっとハードスケジュール。
そして、九份観光にベビーカーを使用するのは困難過ぎるため、
ベビーカーをホテルに置いて、九份に向かうとなると、
やっぱりツアーに参加しバスで送迎してもらうのがいいかなぁーとなり、
結果、ツアーに申し込みしてよかったです。 
到着してみると観光客であふれかえっていたし、
道が狭いのでベビーカーはほかの方のお邪魔になるかもしれません。


せっかくの観光デーなのにこんなお天気。
写真が大きすぎちゃった


DSC_1623.jpg


九份はすごくにぎわってました。


IMG_1026.jpg


ソーセージが美味しかった。


IMG_1032.jpg


ここが「千と千尋の神隠し」の舞台となったところ。
小雨が降ってきたので記念撮影をして、阿妹茶楼()でお茶することに。


IMG_0987.jpg


茶芸館なのでお茶の種類を選べると思ったら、選べず。
お一人さま300台湾ドルで写真のお茶セットがいただけます。
このお茶がとても美味しかったです。


IMG_0990.jpg

IMG_0991.jpg

IMG_0992.jpg


天気が良ければ屋外のお席から絶景をみたかったなぁー。

ツアーは午前中で終了。 
台北に着くとお昼。絶品☆小籠包を食べにいきます。

Comment:12  Trackback:1
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。