--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.31

VIRON 丸の内

Category: 外ご飯
娘を幼稚園に送り出した平日のある日。
ママ友さんといっしょに東京駅にあるVIRONへランチに。

せっかくなので、エシレ・メゾンデュブールを覗いてみたらお店の外まで行列。
いまだに行列のたえない人気店なのね。

IMG_2608.jpg


エシレのある丸の内ブリックスクエアは今が見ごろのバラがとても綺麗に咲いていて。
都会のオアシスとはまさにこのこと。
高層ビルの中に突如『緑』が現れるから、より一層美しく感じるのかなぁ。


IMG_2610.jpg


VIRON()には予約を入れていきました。
実は最初に予定していた日は満席とのことで、、、改めて予約の取れる日に変えました。
ちなみにこの日も満員御礼。

ランチは3種類のすべてワンプレートランチ。お魚・お肉またはサラダの3種類@1470円。


IMG_2613.jpg


VIRONのバゲットはお好きなだけ。
もちろん、プラス420円でエシレバターもお願いしました。

うーーーん、美味しかった!


お互いに娘が0歳のときに知り合ったお友達と、こうして子なしデートするのはとても不思議な気分。
帰りのお迎えの時間も気にしながらなので、ランチしたのは1時間ほどだけど、
やっぱり大人だけの空間は時間の流れがゆったりしていて。贅沢なときを過ごせました。



スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2013
05.30

エヴァソンホテルを散策 その9

朝食を終えた後は、ホテル内をぶらぶら散策。
とにかく広いホテルで、定期的にカートが走っているのでそれに乗って移動します。

まずはキッズルームで遊ぶことに。


IMG_1407.jpg


ボールプールやビリヤードなどもあり充実してました。


IMG_1408.jpg


続いてファミリープールへ。 プールは3つあってどこもすいていてのびのび遊べました。
滑り台の高さはちびっ子もOKな角度で、娘もお気に入り。


IMG_1423.jpg


お昼はプールサイドで。


IMG_1418.jpg

IMG_1430.jpg


食後はインフィニティープールへ。残念ながらこちらのプールはちびっ子出入り禁止。
18歳以上~という事でちょっとのぞくだけ。


IMG_1433.jpg


海を見ながらのプール、気持ち良いだろうなぁ☆


IMG_1436.jpg


ただただのんびりプールや海で遊ぶプーケットの旅。午後は再びボン島でのんびりします。
Comment:0  Trackback:0
2013
05.29

エヴァソンの朝食 その8

エヴァソン2日目の朝。今日もいいお天気になりそう。

今回宿泊したのは、いちばんお手頃なお部屋。
もちろんオーシャンビューのお部屋じゃなかったのですが、実際にはこんな素敵な眺め。
朝から海・太陽が見えるとテンション上がります。

クドイようだけど1泊8000円(3人で)で泊まれたなんて夢のようだわ~。


IMG_1390.jpg


パパも娘もジュース好きなので全種類。

2歳の娘には旅行中は必ずマイスプーンフォークを持ち歩いてます。


IMG_1393.jpg


麺がおいしくて毎日食べました。パンもいろいろ。


IMG_1401.jpg


娘はちょこちょこっと食べてごちそう様!相変わらず、食には関心ございません。
金魚のえさやりに夢中でした。
そんな娘が幼稚園のお弁当は残さず食べて帰ってくるから集団パワーってすごい!!!
まぁ、そもそもお弁当箱がミニミニサイズだけどね。


IMG_1399.jpg


おかげで、こんな景色を眺めながらゆったり朝食を楽しめました。


IMG_1402.jpg


今日も1日のんびりしよーと。
Comment:0  Trackback:0
2013
05.28

スーパーBIG-Cでお買い物 その7

夕食の後はジャンクセイロン内にあるスーパーへ。
と、思ったら、モーベンピックを発見(スイス発のアイス)。


IMG_1375.jpg


カシス・ストロベリーともに濃厚ででもさっぱりしていてとても美味しかったです。


IMG_1374.jpg


娘はアイスと同じくらいこの噴水にも大喜び!子供ってお水大好き♪


IMG_1379.jpg


さてさて、テクテク歩いてスーパーBIG-Cにようやく着きました。
BIG-Cはバンコクでもみかける庶民的なスーパーです。


IMG_1387.jpg


娘はパパとおもちゃ売り場で興奮。


IMG_1389.jpg


プーケット後半の3泊はコンドに泊まりました。
13泊のタイ旅行。私たち大人は全食タイめしでいいくらい、タイ料理好きだけど、
2歳の娘にはちょっと刺激が強すぎる?!と思い、キッチンつきのコンドに。

なので、食料品をいろいろ購入しました。


IMG_1388.jpg


スーパーでお買い物したあとは、ホテルのシャトルバスで戻りました。2日目終了です。
Comment:0  Trackback:0
2013
05.27

パトンビーチへ その6

夕方近くにホテルのシャトルバスでパトンビーチへ向かいました。

ロビーでシャトルバス待ちです。

IMG_1243.jpg


到着してみるとパトンビーチはとても賑やかなところでした。


IMG_1363.jpg

IMG_1365.jpg


パトンビーチから歩いて5分くらいのところにあるジャンクセイロンというショッピングモールへ。
このショッピングモールとにかく巨大で。。。でも見たいところがあまりなくて。
さっそく夕食ハントに!!!

IMG_1366.jpg


今夜の夕食は娘の好きなパスタにしました。


IMG_1367.jpg

IMG_1368.jpg


メニューでは美味しそうに見えたのですが、やっぱりここはプーケットですね・・・なお味。
でも、娘は美味しいと食べていたので良かった良かった。


IMG_1371.jpg


夕食後は、タイのスーパーBIG-Cでお買い物。海外スーパー、テンション上がる~。
Comment:0  Trackback:0
2013
05.24

ボン島でのんびり~ その5

朝食を食べた後は、エヴァソンが所有するボン島へ遊びにいきまーす。

初めてのプーケット、ホテル選びは難航しました。だって、素敵なホテルがたくさんあって。
その中でもエヴァソンに決めたのは、ボン島が素晴らしい!と島の評判がよかったから。
そんなに素敵な島なら行ってみたいとエヴァソンに。
もうひとつ最後まで迷ったのはヴィジットリゾートプーケット。
(こちらのホテルはコーラル島へ無料送迎つきで魅力的。)

のんびりお船を待ちます。

IMG_1247.jpg


お船にのって10分もかからずして島に到着。


IMG_1352.jpg


遠浅でお水が澄み切っていてとてもきれい。
正直、プーケットでこんなに綺麗なビーチに会えると思っていなかったなぁ。


IMG_1356.jpg


朝食時にしのばせたパンをあげたらお魚がたくさん。娘は大興奮。


IMG_1270.jpg


未知のものを見たときの娘の目は輝いていて、可愛いーーー!なんて親ばかな。


IMG_1293.jpg


こんな景色を眺めながら飲むビールの美味しいこと!


IMG_1344.jpg


海で遊んでちょっと休憩して、、の繰り返し。とてものんびりできました。


IMG_1349.jpg


***********************************

私のハワイレポが4travel.jpさんに掲載されました。
4travelさんは情報満載の旅行サイトで、いつも旅行前にチェックさせていただいております。

ハワイ情報満載ですので、ご興味ある方はのぞかれてみてください。 (
Comment:0  Trackback:0
2013
05.22

六厘舎 東京

Category: 外ご飯
東京駅地下にある六厘舎()に行ってきました。

夕方5時くらいだったにもかかわらず、1時間近く並びました。
娘はパパと近くのおもちゃ屋さんで時間をつぶしました。

IMG_2560.jpg


極太麺が弾力抜群で、もちもち。
大食漢(苦笑)ですが、1人前でおなかいっぱいになりました。
娘もたくさん食べました。


IMG_2561.jpg


見た目超濃厚に見えるつけだれは、意外にもさらさらして食べやすかったです。
魚介の風味がきいてました。


Comment:2  Trackback:0
2013
05.21

エヴァソンの朝食 その4

プーケット初日の夜ご飯はホテル内のタイ料理レストランへ。
残念ながらカメラを忘れてしまい、お写真ゼロです。
お部屋にとりにいこうかとも思いましたが、外はあいにくの雨。
しかもエヴァソンはとーーーーても広いホテル。
レストランから10分以上かけてお部屋に戻る体力もなくて。

パパは、夕食後エヴァソンのエントランス付近で見つけたマッサージへ。
1時間1000円もしないマッサージを受けてご満悦でした。


プーケット2日目の朝。

歩いて朝食を食べにホテル内のレストランへ。


IMG_1216.jpg

IMG_1219.jpg


海に面した開放感あふれるレストランでの朝食は至福のときでした。


IMG_1221.jpg


あれがエヴァソン所有のボン島? 朝食後遊びに行きマース!!


IMG_1224.jpg


朝からもりもりいただきます。 麺も美味しかったです。


IMG_1228.jpg


大自然を満喫できるロケーションなだけに蚊もたくさんいて、、虫除け対策必須です。


IMG_1234.jpg

Comment:0  Trackback:0
2013
05.20

エヴァソン プーケット にチェックイン その3

空港からホテルへの移動はあらかじめ車の手配をブルーアイランド()さん
にお願いしました。 
我が家は3名だったので、片道1台950バーツ。
ガイドブックによると、エヴァソンまではタクシーで移動するのと変わらないくらいのお値段です。
乗り心地の良い日本車でお迎えに来てくれたので、またお願いしたいです。


前半の3泊はエヴァソンに泊まりました。


IMG_1186.jpg


エントランスは開放感抜群。
前方に見える島はエヴァソンが所有するボン島。無料で船が出ているので遊びに行けます。


IMG_1185.jpg

IMG_1188.jpg

IMG_1189.jpg

IMG_1190.jpg

IMG_1195.jpg

IMG_1192.jpg


さっそく水着に着替えてプールにどぼん!!! 

この時期のプーケットは雨季。
夕方から雨に降られることもあったけど、ほぼ天気に泣かされることなく水遊びを楽しめました。


IMG_1204.jpg


エヴァソンは、現在閉館しています。 
改装されて新たにどんな素敵なホテルに生まれ変わるのかしら???
Comment:0  Trackback:0
2013
05.17

はじめてのエアアジアでプーケットへ その2

成田発のユナイテッド航空がバンコクに到着するのは、真夜中。

明日の朝にはまたプーケットへ移動することを考えると、バンコク市内に住む妹のコンドへ
1時間近くかけて移動するのは面倒。
なので、この日は空港近くのホテルに1泊しました。

トリップアドバイザーの口コミをみて評判がわりと良さそうだった
リージェントスワンナプームホテルにチェックイン。

空港からの往復の送迎もホテル代に込みで1室3000円もしませんでした。安っ。

IMG_1169.jpg


お部屋は広々していて、清潔感もあり、シャワーの蛇口をひねるとちゃんとお湯も出るし
1泊するには申し分ないホテルです。トランジット用として。

ただ周りには何にもありません。が!!!空港から車で5分と近いことも魅力的。


IMG_1170.jpg


翌朝、無料の送迎車で空港へ。(チャックイン時に翌日の車の予約をしました。)

エアアジアのカウンターでチェックインをすませ、


IMG_1171.jpg


朝食をとりました。


IMG_1174.jpg


両替は、昨夜スワンナプーム空港に到着した後、入国審査に向かって歩いてる途中に
両替所がいくつもありそこで両替しました。

ちなみにこのときは1バーツ=2、5円くらい。


IMG_1176.jpg


はじめてのエアアジア、と言ってもバンコクからプーケット間は1時間ほど。
クルーの方々はニコニコ笑顔で接してくださって乗り心地が悪いなーなんて思うこともなく、
プーケットに到着。


IMG_1179.jpg


ただ、座席指定・食事・受託荷物などなど、よく利用するJALではかからない
料金がいろいろと発生しまして、、、(あっ、だからLCCと呼ばれているのですが)
しまいにはクレジットカードでの支払いの場合、その手数料もかかります。

これじゃー、ラウンジを利用できるバンコクエアウェイズとたいしてかわらないなぁー
、と言うのが乗った正直な感想です。

1時間ほどでプーケットに到着。
プーケットには6泊しましたが、3泊づつ違うホテルに泊まりました。

これから前半のホテルに向かいます。
Comment:2  Trackback:0
2013
05.16

プーケット&バンコク旅行 2012GW その1

2012年のGWは、プーケット&バンコクに行ってきました。

出発は4月28日、そして帰国は5月10日と久しぶりの長旅。
そもそも旅先がタイに決まったのは、妹がバンコクに駐在しているから。

13日間のうち6泊はプーケットで、残りをバンコクで過ごしました。

飛行機はユナイテッドを利用しました。
9ヶ月くらい前に航空券を購入して、1人7万円くらい。
バンコクとプーケット間はエアアジアを利用、1人7千円位(往復)。

宿代がかかったのは、エヴァソン プーケットに泊まった3泊分のみ。
agodaで超破格値の1泊朝食付き8千円と信じられない安さ!!! 
もちろん1部屋分の(3人分)お値段です。

それと、バンコクに到着した初日は深夜のためプーケット行きの飛行機はすでにありません。
わざわざ1時間近くかけて妹の住むバンコク市内のコンドヘ移動するには面倒で、
バンコク/スワンナプーム国際空港近くの安宿に1泊しました。
そこのホテル代が3千円くらいだったかな?

なので、トータルの宿泊費は3万円しなかったという^^

1週間滞在したバンコクでは、妹のコンドにお世話になりました。

長い旅程日数の割に旅費はリーズナブルに済みました。


これから長い旅日記始めます。


GW初日とあってさぞ混むでしょう!と思って空港に到着してみるとあらっ???
拍子抜けするくらいのすきっぷりでした。


IMG_1151.jpg


18時35分成田発のバンコク行き。


IMG_1162.jpg


オンタイムで離陸して娘はすぐにZzzz~。


IMG_1165.jpg


ラッキー、パパと乾杯! 楽しい旅になりますように!!!


IMG_1166.jpg

IMG_1167.jpg

IMG_1168.jpg


機内食は見た目そのままといった感じで、普通でした。

あぁーーーー、5年ぶり?のバンコク楽しみだー!!!

あのもわっとしたけだるい空気、にぎやか過ぎる車のクラクション、
夕方になるとどこからともなく現れる露天や屋台。
においが苦手、騒がしすぎて―なんて方もいるかもしれないけど、
そんなところを含めてタイ大好き。人は親切だし、大都会で便利、
そして何よりお手頃な価格で贅沢できて満足度も高い。

とっても充実した!でも何もやっていないんだけどね、だから良かったのかなぁー???
そんな旅行になりました。


しばらくお付き合い頂けると嬉しいです。
Comment:0  Trackback:0
2013
05.15

ボン・モマン 自由が丘

スイーツをもとめて学芸大学から自由が丘へ移動してきました。

TVで拝見してからこちらのパイが食べてみたくて。
ボン・モマン(

20年以上の試行錯誤を重ねて出来上がった折込パイだそうです(HPより)。


IMG_2607.jpg


この日は、テイクアウトのみでした。


それにしても!お客さんがひっきりなしにいらっしゃいます。

前回来た時は夕方近くだったためか、既に完売していて。。。


IMG_2606.jpg


今回はゲットできました。アップルパイとベリーパイ。


IMG_2605.jpg


りんごはとろんとしていて柔らかくて。甘さ控えめでさっくりしたパイも美味でした。
Comment:0  Trackback:0
2013
05.14

すし屋の芳勘 学芸大学

Category: 外ご飯
母の日だった日曜日、パパ(オット)にすし屋の芳勘()に連れて行ってもらいました。

お花をもらうよりこちらのほうが正直よっぽど嬉しい^^


IMG_2584.jpg


ランチ限定のばらちらし@1000円。

お通し(マグロの煮付け)・漬物・味噌汁・茶碗蒸し・デザートがついてこのお値段、
とってもお得感ありですよね。美味しかったです☆


IMG_2598.jpg

IMG_2601.jpg


娘はおすし屋さんと言えば、回転寿司好き。
お寿司は何を食べるか?っていうと、いくらオンリー(酢飯ぬき)。
フライドポテトとデザート専門です。
ひたすら回ってくるお皿をとるお役を嬉しそうにかって出ています(笑)。

芳勘さんでいくらしか食べなかった娘にはこちらでクロワッサンを。


IMG_2602.jpg

リュードパッシー(

IMG_2603.jpg


近所の碑文谷公園で食べてから、


IMG_2581.jpg


遊びました。


IMG_2582.jpg


自由が丘へ移動します。
Comment:0  Trackback:0
2013
05.13

お久しぶりです。

Category: 未分類
ながーーーーい間放置していたブログですが、
娘が4月から幼稚園に通い始め、時間に少し余裕が出来たこともあり戻ってきました。


今までと同じく 『食』 『旅』 中心のブログです。


IMG_1349.jpg


写真は、昨年のGWにプーケットに行った時のもの。

13泊に及ぶプーケット&バンコク旅行は、今まででいちばんリラックスしたー!!!
旅になりました。
 
1年以上も前の旅。なんて思われそうですが、自分への旅の記録としてアップしていこうと思います^^

おつきあいいただけたら嬉しいです。。。


Comment:2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。