--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
03.22

いつもどおり

Category: 未分類
なにがあるわけでもないけど、あの地震の日以降気持ちが落ち着かない。

でも、外に出てみると子供たちの笑顔はいつもどおりキラキラ。
大の大人が子供の笑顔を見て落ち着く日々。

少しづつ、いつもどおりの生活しなきゃ!

被災地の方々がガンバっている姿をTVで見て、情けないことに泣く姿を娘に見せてしまった。
娘は号泣する私を見て、????、一瞬動きが止まったけどおもちゃに夢中。鈍感でよかった。
私が母の泣く姿を見たのは人生で二度だけ、
おじいちゃんが亡くなった時とお姑さんと大喧嘩した時。
悲しい顔のお母さんより笑顔のお母さんの方がいいもんね。

いつもどおりの生活しなきゃ!!!



Yママちゃん、誘ってくれてありがとう♡ 
公園はいつも通りのにぎわい。楽しそうに遊ぶ子供を見ているとなごむ~♪

IMG_1679.jpg


Mママちゃん、お誘いありがとう♡
区の施設は、やっぱりお友達が少ないなぁー。

IMG_1757.jpg


春が待ち遠しい。

IMG_1759.jpg


週末、やっと友人と連絡が取れたー。
産後1カ月の赤ちゃんを抱えての生活。ものすごく大変なはずなのに。
話を聞いていると「必死に生きる」強さがびしびし伝わってきて、、、、
逆にパワーをもらった。ホントは逆の立場なのに。
東京でぬるま湯生活しているワタシ、なに落ち込んでんだー。少しづつ前を向いていつもどおりの生活しなきゃ。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://momonokitei.blog21.fc2.com/tb.php/397-4fa97124
トラックバック
コメント
ほんとに「いつも通りの生活」をしなくっちゃっ!!
「被災してないワタシが落ち込んでどうするの??」って、
自分に言い聞かせてます。
テレビを見ると、やっぱり落ち込みますけどね。
そんなときは、ベビ子さんにパワーをもらいます。

赤ちゃんの抱えて被災されたお友達に、お見舞い申しあげます。
ワタシが想像するよりも、もっともっと大変だと思いますが、
頑張ってくださいって、機会があればお伝えくださいね。
何かワタシにできることがあれば、いいのだけど・・・・。
音吉dot 2011.03.22 15:19 | 編集
みんな同じような気持ちでいるんですよね^^
子供たちの笑顔だけは守らなきゃって思います。
身近なお友達が被災されたりしているとより気持ちが
沈んでしまいますよね。私も同じです。
同じ一日を過ごすなら明るい気持ちでいたいですね!
元気出して行きましょうー!
ななdot 2011.03.22 15:26 | 編集
ホント!もものきさんのおっしゃる通りだと思います。
被災してない私が落ち込んでどないすんねん!と♪

自分に出来る事は小さい事かもしれないけど皆が同じ気持ちなら大きなパワーですものね☆

そしてなにより身近な子供に不安を与えないように私も笑顔のかーさんでいたいデス!!
samakikidot 2011.03.22 16:37 | 編集
今回子供の前で泣いたり、気を落とす姿を見せてはいけないと学びましたね。私も同じです。
不安がらせることは絶対してはいけないと思いました。
地震以来怪獣は、「怯える」まではないけれど「地震」や「怖い」という言葉を嫌がります。反省です。
でもその不安を忘れるくらいいっぱい元気に楽しもう!と今思います^^

区の施設やっているんですね!うちの区は今お休み中。
早く遊びにいけるようになるといいなぁ。
そして早く温かくなれば暖房器具を使わなくなるから節電になるし、被災地も寒さがなくなれば少しは楽になるだろうし、何より気持ちも温かくなりますよね!
1224dot 2011.03.22 17:25 | 編集
テレビを見ると落ち込んでしまうし、子供も見るのでなるべくDVDのみにしてます。

落ち込んだときは、自分の子供の笑顔で癒されますが、
やはり皆さんと同じように「わたしがおちこんでどうするの!」と自分を叱咤激励…
東京は、まだまだ余震もありますし、色々大変でしょうが頑張って下さいね!
みちこdot 2011.03.22 18:20 | 編集
こんばんは^^

テレビで悲惨な映像をたくさん見ると、精神的にまいってしまうそうなので、ちいさなお子さんは余計に見ないほうがいいですよ!!
おおきくなる頃には、地震のこと忘れちゃってるかな??
地震があったなんてわからないくらい、街が元に戻るといいですよね(*^ ^*)

お友達と連絡が取れたんですね!!
よかったですね\(*^▽^*)/
あたしも、大船渡の友達から連絡があった時は、ホントにうれしかったです。
明日からゆうパックが復活するので、いろいろ送ってあげようと思います。
あんみぃdot 2011.03.22 20:18 | 編集
音吉さま

そうなんですよね。
被災していない私たちがくよくよしていてもなにも始まらないのですよね。
TVなどの悲惨な映像に落ち込んでばかりいましたが、これからは前を向いていかないと!
わかります、私も娘にパワーをもらっています。
娘のきゃっきゃっ笑う声大好き♡

お見舞いのお言葉ありがとうございます。
心の強ーい友人なのでたくさんの困難をきっと乗り越えてくれると思います。
私もできる限りのことはやりたいなぁと思っています。
もものきdot 2011.03.23 15:02 | 編集
こんにちは!

お友達が無事でよかったですね、まだまだ大変な生活をしていると思うと胸が苦しくなりますが、
私たちも長く支援し続けていけるように
元気出してがんばりましょう!

私も同じく子供に不安をぶちまけてしまってる日々でした、子供も怖がってテレビを消してしまったり
こんなんじゃいけないと
元気を出さねばと毎日思ってます!

もものきさんの日記を読んで元気をもらいました!
私も子供と外で遊んだり散歩したりしてこようと思います^^

まだまだ続くこの状況、東京は品薄と聞いていますがオムツや食品も心配だけど、みんな色々な方面で協力して乗り切りたいですネ!
saoridot 2011.03.23 15:04 | 編集
ななさま

被災していない私たちが元気を出さないといけないですよね。
どうも私は落ち込みがちで・・・・。弱い自分が嫌になります。
ななさんのおっしゃる通り、同じ一日なら明るく過ごしたい!
ホントにそう思います。
元気ださなきゃ!ですね。
もものきdot 2011.03.23 15:05 | 編集
samakikiさま

笑顔のかーさんでいる!って、子供たちにとっては一番の安定剤ですよね。
娘はまだ1歳半なので今回の地震の恐怖など、まったく感じていないみたいです。
お嬢さんはいかがですか???
子供を不安にさせないためにも元気だしていかないと!ですね。
もものきdot 2011.03.23 15:08 | 編集
1224さま

娘は鈍感なのか?まだ1歳半だからか?、地震や怖いなどという言葉がわかっていないみたいです。
私が泣いていてもおもちゃに夢中でした、汗。
でもこれから成長するにつれて怪獣君のように理解するようになりますよね。
親がしっかりして余計な不安をあおるようなことはさけないと!と思いました。
怪獣君、爪をかむようになったんですよね。
早く怪獣君の不安がとけるといいなぁ。

大田区は児童館はお休みなのですが、育児支援センター(児童館のようなところ)はやってます。
でも、きているお友達は通常にくらべるとホントに少ないですが。
放射能のこともありますし、外出をさけている方もいるのかなぁ・・・。
早く笑顔があふれる「いつも」に戻って欲しいですね。
もものきdot 2011.03.23 15:14 | 編集
みちこさま

私もTVを見ることがとっっても少なくなりました。
悲惨な映像に落ち込んでしまって・・・。
でも親なんだらかしっかりしないといけないですね。
励ましのお言葉ありがとうございます。
もものきdot 2011.03.23 15:16 | 編集
あんみぃさま

こんにちは。

娘はまだ1歳半なので地震関連のTVを見てもあまり状況をのみ込めてないみたいですが、
親の私が落ち込んでしまうのでテレビはあまり見なくなりました。
あんみぃさんのおっしゃる通り、成長するにつれ娘も状況が分かるようになると思うから
見せない方がいいですね。
不安にさせてしまうのは可哀想だし。

大船渡のご友人と連絡が取れて良かったですね。
生きててくれたことに感謝ですよね。ホントに良かった良かった♪
もものきdot 2011.03.23 15:20 | 編集
saoriさま

saoriさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。とても嬉しいです。

そうなんですよね。
被災していない私たちは元気出していかないと!支援していかないといけない立場なんですよね。
くよくよしていても始まらない。
でも、TVなどを見ては落ち込んでしまったりとお気持ちよーくわかります。

外に出ると気持ちいいです。家の中に娘と2人でこもっていても・・・・。
いつもより人は少ないですが、それでも公園に行くと楽しく遊んでいる子供たちの笑顔が見えるし
元気もらえます。
明るくいきましょうね。
もものきdot 2011.03.23 15:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。