--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04.02

台湾 九份(きゅうふん)観光へ その14

台北4日目。
食べてばかりの旅だったので、この日は九份(きゅうふん)を観光します。

電車・バスを乗り継いで自力で行くか、またはオプショナルツアーに申し込みするか迷いました。 
もちろん、自力で行く方がだんぜんお得な交通費で行けます。

迷った末、結局JTBのツアー(九份までの送迎のみ)に参加しました。

本当だったら自力で行きたいところですが、
この日は午後から新幹線で高雄への移動があり、ちょっとハードスケジュール。
そして、九份観光にベビーカーを使用するのは困難過ぎるため、
ベビーカーをホテルに置いて、九份に向かうとなると、
やっぱりツアーに参加しバスで送迎してもらうのがいいかなぁーとなり、
結果、ツアーに申し込みしてよかったです。 
到着してみると観光客であふれかえっていたし、
道が狭いのでベビーカーはほかの方のお邪魔になるかもしれません。


せっかくの観光デーなのにこんなお天気。
写真が大きすぎちゃった


DSC_1623.jpg


九份はすごくにぎわってました。


IMG_1026.jpg


ソーセージが美味しかった。


IMG_1032.jpg


ここが「千と千尋の神隠し」の舞台となったところ。
小雨が降ってきたので記念撮影をして、阿妹茶楼()でお茶することに。


IMG_0987.jpg


茶芸館なのでお茶の種類を選べると思ったら、選べず。
お一人さま300台湾ドルで写真のお茶セットがいただけます。
このお茶がとても美味しかったです。


IMG_0990.jpg

IMG_0991.jpg

IMG_0992.jpg


天気が良ければ屋外のお席から絶景をみたかったなぁー。

ツアーは午前中で終了。 
台北に着くとお昼。絶品☆小籠包を食べにいきます。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://momonokitei.blog21.fc2.com/tb.php/403-70e39070
トラックバック
【三日目 九份】 車中知り合った旭川からこられた女二人旅の方とご一緒に侯孝賢監督の映画【非情城市】の舞台になり、【千と千尋の神隠し】の舞台とも噂されている台北郊外のノスタルジックな街「九份ヘ」。 あいにくの雨。。。 かなりのドシャ降り。。。 でも?...
九份 dot おいしい旅。dot 2011.04.02 19:12
コメント
もものき様、こんにちは

kyonpuhiさんや、しぃさんのところに

たまに御邪魔している、高兄と云います


>道が狭いのでベビーカーはほかの方のお邪魔になるかもしれません

わかります、わかります^^

実は、2年前に家族で台北旅行に行った時に

当時、1歳になったばかりの娘をベビーカーに乗せながら、えっちらほっちら・・・・大変でした^^;

もものき様も、大変な思いをされたのでは?


九份は、美しいですね、やはり

御写真からも伝わります♪

大きい画像にしたい気持ち、わかります^^v

>ここが「千と千尋の神隠し」の舞台となったとこ


余談ですが、京都には「ゆばーば」のモデルになった女将が居ますよ

私も、二度ほど遭う機会があり

お話させていただいたんですが、なかなかの兵(つわもの)でございました

初コメの、長文、乱文、お許しくださいね
高兄dot 2011.04.02 17:46 | 編集
こんばんは☆
あーーーーーっ九份、行きましたよ(^_-)
とってもノスタルジックな街で
歩いているだけで神秘的で
心も穏やかになりますよね~
ここ、一年中雨の日が多いんですよね。
小雨ならラッキーですよ☆
私が行った時はドシャ降りでした(ーー;)
それも情緒があって良かったと
ポジティブシンキングでしたが
やっぱり晴れの日の素敵な景色を
見てみたいですね!
私は時間もあったので自力で頑張ったけど
お子様連れならツアーの方が
断然良かったと思いますよ。
茶芸館、行きたかったです(ーー;)
あの雰囲気はあそこでしか味わえないですよね~

ブログをはじめる前に行った台湾旅行だったので
何年も経ってから自分の思い出の溜に写真だけでも
UPしたものなので見苦しい記事ですが
TBさせてもらっています!

高雄は行った事がないのでどんな所か
ワクワクします(^_-)
oishiitabidot 2011.04.02 19:28 | 編集
こんばんは^^

わ~~!!
ホントだ♪
「千ちひ」の湯屋ですね(*≧∇≦*)
ウチも両親だけ(笑)行きました。。

本格的なお手前でいただけるお茶、いいですね♪
茶器もかわいいし!!
北京の茶館を思い出しました(*^ ^*)
あんみぃdot 2011.04.02 21:59 | 編集
こんばんは。お久しぶりになってしまいました^^;
九份、私も初台湾の時に行きました。
平日で空いていて、何よりとってもいいお天気で最高の眺めだったことを思い出します。
そうそう、坂が多いし狭いし、休日は人が多いだろうから大変ですよね。
九份のおいもスイーツが食べてみたい~と思ってたのに、結局その時はいけずじまいでした。次回はもうちょっと調べて行きたいな~。
rikodot 2011.04.02 22:36 | 編集
こんにちは♪
お子様と一緒の九份行きは、ツアーがいいですよね^^
私はガイドブック片手に自力で行きましたが
母にはちょっと無理させたかなぁ・・・と思ったりも。

九份は、台北の街中とはまた違う
ノスタルジックな雰囲気が素敵だったので
いつかここでゆっくり1泊もしてみたいです。

ランチの「絶品☆小籠包」も気になります~!
maidot 2011.04.04 10:34 | 編集
高兄さま、はじめまして。
遊びにきていただいて、コメントもいただけてとても嬉しいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

高兄さまもご家族で台湾旅行に行かれたのですね。
九份は台北とはガラリと雰囲気が変わってとてもステキなところですね。
ベビーカーでこのお街を観光されたとはとても大変でしたでしょう。
階段もたくさんありますよね。

おぉ、ゆばーばの女将さん、もものき家も京都旅行に行った際にはぜひお会いしてみたいです。
なかなかのつわものとは、笑。

高兄さんのブログにも遊びに行かせてくださいね♡
もものきdot 2011.04.04 14:41 | 編集
こんにちは♪

おぉ、oishiitabiさんも九份にいかれたことがあるんですね。
えっ、そうなんですか。小雨ならラッキーなんですね。
「大雨でも情緒があって良かった」とは素晴らしい!
前向きな考え方、見習いたいです。
oishiitabiさんは自力で行かれたんですね。
私も大人だけのだびだったら絶対自力で行ってました。
だんぜん自力で行った方がお得ですよね。
でも子連れだったので今回はツアーに参加して正解でした。
バスで1本なので楽ちんです。

TBいただいてありがとうございます。
拝見させていただきました、、まぁホントに土砂降りですね(^^ゞ
私もTB送らせてください♡
もものきdot 2011.04.04 14:49 | 編集
こんにちは♪

おぉー、あんみぃさん宮崎アニメお好きですか☆
そうです、湯屋です。
ここが舞台になったんだーと思うと感慨深いものがありましたー。

あんみぃさん、北京にいかれたことがあるんですね。
いいなぁー。もものき家はいまだに中国未上陸です。
いつか行ってみたい。
中国のお茶も美味しいのかしら(^^♪
もものきdot 2011.04.04 14:52 | 編集
お久しぶりです♡ コメントいただけて嬉しいです。
rikoさんの九份レポ、台北旅行に行く前にしっかりと拝見させていただきました。
とても天気が良い時にいかれてましたよね。
私もあの絶景がみたかったー!!!
そうそう、お芋のスイーツがいろいろありましたね。
ガイドさんのお勧めだとお芋の飴だそうです。
試食させていただいたら歯にこびりつくタイプの飴でして・・・。
お買い上げにはいたりませんでした。
もものきdot 2011.04.04 14:55 | 編集

こんにちは♪
maiさんの九份レポ、台北旅行前にしっかり拝見させていただきました。
自力でいかれてましたよね。
乗り換えなどもあるし、今回はツアーで行って正解でした。

そうそう、天空の城とてもステキなところですよね。
maiさんのレポを見たらとても行きたくて。。
あんなにステキなところでゆっくりお茶してみたいです。
今はゆっくりお茶とは程遠いので娘が成長した時の楽しみに♪

絶品ショウロンポウはmaiさんも行かれていた、ティンタイホンで修業した方が開店したお店です。
今度アップしたいと思います。
もものきdot 2011.04.04 15:09 | 編集
雨の九イ分もノスタルジックでステキですよ~
お天気も雨も、どちらも違ったよさがありました^^
大好きな場所なのでレポが見られて嬉しい!
今年は行けるかなぁ。
高雄も行かれたんですね!美味しいものたくさん
食べてきましたか?続き楽しみにしてますー♪
ななdot 2011.04.05 15:22 | 編集
ななさんは晴れも雨の九イ分もどちらも行かれているんですね。
さすが、台湾師匠さまです♪
今年もななさんの台湾レポを拝見するの楽しみにしています~。
高雄でも美味しいもの食べてきました。
あと、食べてばかりなので観光もしましたよ。
もものきdot 2011.04.05 15:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。